FC2ブログ

Entries

彼岸がゆく・・

矢勝川の彼岸花はまだ満開にならないらしい。
満開になったら必ず、新聞に載る。
それを目安に観光客がどっと押し寄せる。
私はその合間を縫って出かけるつもりだ。
南吉とごんに会いに・・。

彼岸に入って急に気温が下がった。
もう半袖ものは着られないわと、長袖にした。
そして首におしゃれ用のタオルを巻いている。
汗をかけば、汗をふきmotitu1.jpg
・・寒かったらタオルの中に首をすくめる。

久しぶりに車で買い物に行った。
ホームセンターへ行ったついでに「犬コーナー」を見るのが愉しみだ。
子犬が十数万円で売られていく。
このコーナーはかなり人気があるとみえて、前に行った時よりも犬の数・種類が増えていた。

げんきの郷は凄い混雑だった。
「楽しいところだわねえ」始めて来たのか、若い女性がつぶやいていた。
午後2時から新米の餅米で「もちつき」があるそうだ。
もう準備万端整っていた。
「ねえねえ、2時まで待って・・紅白のお餅を貰いましょうよ」
先着200名様とある。
今から並べば必ず貰えるはず。
しかし待つことの嫌いな連れ合いは、さっさと用事を済ませて帰途についた。
食べ物屋さんが「おいで、おいで」をしているのに見向きもしないで。
念願の「カサブランカ」を買ったのでまあまあ満足した。

午後3時、夢から覚めて、スコップを握った。
菜園に穴を掘って、ゴーヤの蔓と残飯を埋めた。
可愛そうにみみずがうじょ、うじょ出て来た。
みみずは土を耕し、みみずの居るところに作物がよく出来ると言う。
前の道路を走る自転車から声がかかった。
「何を植えてるの?」
「まだ畑作り、植えるのはそれから・・」

夕食の準備の時間になった。
サンマを焼いて、サンマご飯にした。
ぶつぶつ言いながら食べたが、栄養は取れたろうか?

「カサブランカの香り ありがとう」

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/985-baa29d35
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード