FC2ブログ

Entries

おあつうございます

暑中見舞いもほぼ終了した。
終了とした。

今朝は広島で平和式典があったので、1分間の黙とうをした。
以外だったのは1分間を長いと思った。
原爆を投下されて、66年になる。
「2度と許すまじ原爆を 我等の土地に」
中学生の頃からだったか、この時期になるとこの歌を歌う。
それが原発で、崩れた。

朝9時からの公園作業に少し遅れた。
真夏の太陽が降り注ぎ、木陰もない中でみんなせっせと汗を流していた。
花壇のリーダーのNさんが目配せして言った。
「あんたは手八丁、口八丁だな」って。
早朝に届けてくれたナスを絵手紙にして、近くなのに切手を貼って出したのだ。
そのお礼のつもりだったのだろう。
「私は手も口も八丁じゃあありません。ごくごくおとなしい人間です」
なんだかんだと言いながら作業する。
黙っていても汗は流れる。
「今年は花壇コンクールで優秀賞を貰わないとね」
それにしても人手が足りない。
1時間以上も作業をしたら、ぼ~っとしてきた。
冷茶を飲んで、また作業した。
かなりの重労働だ。
これでは太れるわけがない。

夕方、また花壇に行った。
多分ご夫婦で水やりをして下さっているのだろうと、花を見がてら散歩がてらに行った。
夫婦で呼吸よろしく50メートルのホースを撒いて、倉庫に仕舞ったところだった。
疲れていると見えなかった全体像が、夕食後だと見える。
「たっぷり水をやりましたから・・」
「ご苦労様です」
公園では親子でキャッチボールをしている。3~4歳くらいの幼い子が立派なグローブを
している。
「阪神ファンなんだね」阪神のユニmizu.jpg
ホームを着て、背番号は1だった。
「パパは巨人だよ」
立派なグローブを褒めたら「バットもあるよ」だって!
その足で小学校へうさぎの草を持って行った。
もう7時というのにちびっこ達が野球の練習をしている。
コーチが3人に5人の子供。
この子達の夢はプロ野球選手なのだろう。
感心なことに毎日この時間にやっている。
私の眼ではボールが見えないくらい、暗くなっている。
夏の高校野球も始まった。
第一試合で我がふるさとの代表校今治西が敗退した。
高校野球の夏は終わった。

「毎夕の水やり ありがとう」
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/935-9d8e8c85
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード