FC2ブログ

Entries

もう稲刈り

柿畑のおじさんはもう後期高齢者の部類かな?
かなり「ケ・セラセラ」である。
そうでもしないと一日が暮れないのだろう。
柿畑はやがて道路になる予定なので、土地のsui4.jpg
半分は買収された。
「あと10年はかかるだろうな?」らしい。
道路は続くものだが、次の土地の買収はまだなのだ。
もう柿作りを手放したのか、大型の車の駐車場になっている。
「稲が順調に育っていますねえ」と、挨拶したら・・
「もうすぐ稲刈りだがや。一日は早い、一生も早い」そう言って笑った。
ところが、少し離れた田んぼでは「青田刈り」をした。
「青田刈り」は聞いたことはあるが、見るのは始めてだ。
そこは去年はコスモス畑だった。
今年は田植えをしたなと、思って・・順調に育っているなと思って数日後
全部刈り取った。
そして土を入れている。
何をするつもりだろう?
せっかくなら稲が黄金になってお米になってから刈ればいいのに・・。
いつもそこを通る時、いつも思う。
勿体ないと。

高齢になると膝が痛くなるらしい。
何十年も使って来たのだから、仕方のないことだが。
膝が痛くて、それをかばって歩いているとО型の脚になる。
スポーツをし続けて来た人は特にそれが多い。
「痛いから止める」ではない。
止めてしまったら、筋肉があっという間に衰える。
それで整形で「ヒアルロン酸」の注射を打ちつつ続けている。
「止めるか?」「楽しみを続けるか?」
女はお喋りで発散することもある。
止めて家に閉じこもったら、話相手も居ない。
膝に油を注入しつつも、好きなことを続けたい。
「よっこさんはどこも痛くないの?」
申し訳ないが、それほどの痛さはない。
筋肉が落ちないように努力はしている。
しかし先日鏡を見て驚いた。
なんとした事か!この皮膚のタルミは?
どうすればいい?
皮下脂肪を増やせばいいらしい。
なるたけ鏡を見ないようにしよう!

百円均一店でハガキ30枚を105円で買った。
肩書きに和紙とある。
紙質はかなり薄い。
色は薄い水色で所々に紙の繊維が入っている。
ものは試しと買って、試してみた。
もちろん絵手紙にである。
ボールペン・マジック・青墨と使い分けた。
それなりの面白みがあるが、和紙にしては滲みがない。
結局安物は安物としての値打ちしかないとわかった。

郵便局に行ったら、7月発売の切手が眼に入った。
迷わずにワンシート買った。
「星座シリーズ」で、光線の具合で星が光る。
80円切手だから、一生ものだろう。

夕方、蚊に刺されながら2本のきゅうり苗を植えた。
1本130円也で買って来た。
きゅうりも今年は高値なのに、収穫量は例年より少ない。
それで(夢よもう一度)と、たっぷりの肥料と土を混ぜて土壌を作り、定植した。

たまに風来る 夜の闇 ありがとう。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/924-ca42fd26
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード