FC2ブログ

Entries

今日は日曜日

毎日サンデーだと、ほんとボケそうだ。
(今日は日曜日だよ)と、自分に何度も言い聞かせる。
そうそうスクールガードが無い日は日曜日だ。

昨日の炎天下での花植え作業にめまいを起こしそうになった人がいるらしい。
ちょっと時間が長すぎた。
それで今日は買い物に出たついでに、公園花壇に行った。
まだやり残しがある。
雨が降る予報は外れ、カンカン照りの上に風がある。
ますます花壇は乾いていく。
スズメの涙ほどの水やりをしたが、焼石に水に等しい。
公園で自転車の練習をしている男の子が居た。
パパと一緒だ。
補助輪が取れたばかり。
「何歳になるの?補助なしでスイスイだね」
「五歳」
得意顔で砂利のある所も走る。パパは笑っていた。
子供の成長を長い眼で見る顏だ。

夕方の散歩で、小学校の体育館に明かりがともっていた。
うさぎに草を与えていたら、後ろで声がした。
「こんにちわ」「いや、こんばんかなあ」
「そうだよね、難しい時間帯だね。
まだ陽が沈む前だし・・」
「こんこんかなあ」
男の子は冗談好きのようだ。
「今夜は体育館で鳴子の練習なの?」
「うん、でもね・・いい加減でいいの・・」
私はニヤッと笑えた。
「おばさんはうさぎの飼育係をやっているの?」
「ううん、飼育係は小学生が交代でやっているはずよ。
私はうさぎに野菜を与えているの。
人間だって野菜を食べないと、元気にそだたないでしょ?」「はい、僕の小学校にもうさぎが居て
4年生の時に飼育係をやったよ。人参やキャベツを刻んで与えたよ」
「それじゃあ、今は5年生なんだね」「はい」
「それでは5年生に孫のみっちゃんが居るんだれど・・」
「はい、居ます。僕と同じクラスです。学級委員をやっています」
「え~っ、それで君の名は?」
「・・・・・」
私は緊張して、忘れまいの心構えで聞いたので、すっかり忘れてしまった。
やになっちゃうなあ。
薄暗くなって帰宅したら、うちの近所の1年生になった孫が自転車に乗っていた。
話の具合でどうも今日、補助輪が取れたようだ。
女の子は大はしゃぎしていた。
ちゃんとヘルメットを着用していた。
よしよし。

ゆすら梅usura.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/893-f2d35eea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード