FC2ブログ

Entries

保育園へ・・

保育園から招待されて、午前10時に保育園へ行った。
我が家は保育園に一番近い。
なのに10時にギリギリの時刻だった。
あまり近すぎても「ゆとり」というか「間延び」し過ぎるものだ。

揃えたスリッパ、手を引かれて2階へ。
椅子に座るとすぐに園児が茶卓に乗った「おいしいお茶」を持ってきた。
まるで台本通りに物事が進む。
園児達は何度も練習したのだろう。
堅くなりながらもうまく演じた。

お遊戯室に年少組・年中組・年長組が順序より入場して椅子に座った。
園児とお年寄りの交歓挨拶をする。
そのあと歌を披露してくれた。
「めだかの学校」「しゃぼん玉」「かたつむり」
(昨日施設でハーモニカ伴奏で歌ってもらった歌だ!)
私も一緒に歌う。それにしても歌詞を全部よく覚えたものだね!感心する。

それが終わると、名札に従って各教室に散らばる。
チューリップ組・バラ組・ゆり組。
教室に入ると、一対一で自己紹介をする。そして小さな手と握手して両手で包み込む。
「暖かい手だね」「可愛い指だね」とか何とか言いながら・・。
よっこおばあちゃんの手を、どう感じ取ってくれたろう?

一緒に折り紙をしたり、なびなぞをしたり・・。
紙ヒコーキの飛ばしあいっこもした。

11時10分。お遊びは終わり。
給食の準備が始まる。
園児達はエプロン風の前だれを首にかける。
それが布巾にもなるようだ。
机を拭いたり、口元の汚れをふき取る。

正午過ぎには昼食は終わった。
食の進まない子、お代わりを何度もする子、横を向いてお喋りをしながら食べる子には
先生は何度も注意していた。
「先生も大変だねえ」参加者全員の感想だ。

園児との交流が終わって、別室でコーヒーを呼ばれながら・・少しお喋りした。
今日の爺ちゃん・婆ちゃんは全員で13名だった。84歳のおじいちゃんも居た。
年間4回の園児とお年寄りとの交流がある。
私もどっぷり「お年寄り」の類に属した。

「わか~いエネルギーをありがとう」

紙ヒコーキと鶴turu2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/875-abbbb1d7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード