FC2ブログ

Entries

充実

なんと蒸し暑い日だったろう。

あさいちに電話で、今日のボランティアを断った。「用事が出来まして、行けなくなりました」
私の体力は「いちにちにひとつ」のことだけ。
無理をすると後々に響く。
ましてやこの蒸し暑い時は、体力の消耗も激しい。

9時からの公園園芸クラブに参加する。
太陽が湿った地面の水分を蒸発させる・・蒸し暑い!
薬草園の草取りをして、花壇ののびのびのミントを抜く。
「園芸やさんで買えば、これでも結構高いのよ」と、言いながら抜く。
根が張って抜けないのは、鋏でチョッキンする。
額から汗が流れ出る。
「来週からはタオルが必要だね」
「来週の火曜日に臨時総会をします」と会長が言う「そうかい・・」

帰宅して休む間もなく、大府の体育館へ向かう。
あっくんがバドミントン大会に出ているはずだ。
県内のジュニアバドミントン大会らしい。
随分遠方から来ているチームもあった。
2階の観覧席で、あっくんらしき子を探したが見当たらない。
1階のコート(16コートもある)では順調にゲームが進行している。
しばらくゲームを眺めていたが、やっぱり私は自分がやっている方が楽しい。
小学生は身が軽く柔軟で、どんなシャトルでも拾える。
あっくんのチームを探しながら歩いていたら「ばあちゃん!」と、向こうが見つけてくれた。
別に「見に行くからね!」とも言ってなかったのに。
「ばあちゃん、あのね 負けちゃった!」「頑張ったんでしょ?」
私はあっくんのゲームを見たかった。
どこをどう指導したらいいのか、やっぱり基本はクリヤーかなとも思うし。
この大府体育館では私も何度かゲームをした経験がある。
あの頃は若かったなあ。
あっくんが同じグループの仲間と、おにぎりを食べ始めたのを遠くに見て「バイバイ」した。

次は健康の森を歩く。
休日にしては少しだけ人が少なかった。
この暑さに恐れをなしたのか、ほかの予定が詰まっていたのか・・。

公園には「ふれあい動物園」も来ていて、いつもと違うのは大きなパラソルがたくさん立っていたこと。
人は木陰を求めて、木陰で涼んだり昼寝していた。

「今日もいちにち過ぎました ありがとう」

薬草園のカワラナデシコkawara.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/870-b261bb10
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード