FC2ブログ

Entries

おにぎりふたつ

風がなかったら、電動アシスト自転車で出かける予定を昨夜立てた。
みっちゃんの小学校の運動会の日である。
先週の土曜日の予定だったが、大雨で延期になっていた。
今日は快晴で風もない、絶好の運動会日和だ。

坂の少ない最短距離を走って、小学校に行く。
着いた時に時計を見たら11時半に近かった。
グランドでは徒競走・障害物競争とプログラムは進む。
小学2年生だという男の子は「今日は暑いわあ」と、額の汗をぬぐっていた。
グランドを一周したが、目指すみっちゃんとあっ君には会えなかった。

2か月に一度ボランティアで訪れるネットワークの横を通って、健康の森へ行く。
駐車場の山法師が満開だ。
小さな池にスイレンの花が咲いている。
ウシガエルが「モーモー」と鳴いている。
そんな風景の中で、お弁当を食べた。
おにぎりふたつ。
耳慣れない小鳥が鳴いている。
まだ雉の繁殖期か、雉の鳴き声もする。
健康の森を一周して、家路につく。

一番暑い時間帯に帰宅して・・一服。
スクールガードに出る。
今日はちょっと頭に来る出来事があった。
スクールガードの腕章をしている私に向かって、小学生の下校の仕方が悪いと言う。
「私が自転車で走っているのに、道に広がって歩くのよ!あれは困るわ!」
「私はね、自分もそうだったように授業から解放されたら・・道草を食おうがお喋りしながら
帰ろうが大目に見ているのよ。怪我さえしなければいいと思っているから」
彼女は私の答えに不満そうだったが、そばに居た人が話題を変えてくれた。
(この人はこういう人だから、仕方ないわ。
いろんな考えの人が居るのが当たり前だから・・)
そして他人の想いを受け入れなくても、自分は自分だと思う。

また小学校へ行った。
まだ残留組は体育館でバスケットをやっていたみたい。
帰りに校務主任とばったり会った。
「避難訓練があるので、津波が来た場合にはあの上の公園に誘導すればよいかなあと思いまして・・
しかしここまで津波が来るとなると市内は水浸しでしょうね」
「何だか、怖い話ですねえ」
最近はあちこちの小学校で地震・津波の避難訓練をしているようだ。
想定外のことが多くなった昨今、不気味である。

帰宅したら「たけのこ」が置いてあった。
「また裏の奥さんかな?お礼を言わなくっちゃあ!」
そのうちに電話があった。
バドミントンの仲間からだった。
お礼の電話をしたら「あのタケノコは破竹だから柔らかくて、アクがないからね。
すぐに茹るから」「ありがとう」
今日は買い物に行かなかったので、たけのこと他の野菜煮にした。
柔らかくておいしいタケノコだった。
まだ明日の分も明後日の分もある。

夕方になって玉ねぎとニンニクの収穫をした。
大収穫だ。これで玉ねぎ嫌いの人が居るので一年は持つだろう。

「快晴の運動会 ありがとう」undo2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/866-2f4953a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード