FC2ブログ

Entries

一週間

一週間のなんと早いこと!
もう日曜日になった。また日曜日が巡ってきた。
また午後8時から「江」が始まる。
テレビを見る暇がない。
やりたいことがあり過ぎる。

先日のことである。
夕方の散歩で近所の友達に声をかけられた。
「雪の大谷ウォーク」に行ったそうだ。
早朝に起床して名古屋駅からバスに乗って・・。
ところが想像していたほど感動しなかったようだ。
「あんなところ、2度と行くとこではないわ!あなたあんなとこ、行かない方がいいわよ」
バスに長時間揺られて、やっと着いたら雷様のお出迎えで通行止め。
解除されて雪の壁の間を歩いたが、ウォーク距離は短く、15メートルほどの雪の壁はどうも観光用に
作られたものらしかったとのこと。
帰り途上、滝で下車したそうだ。
滝見物もコースに入っていたらしい。
若者はどんどん滝を目指して歩く。
駐車場から滝まで距離があったようだ。
自分も若者にくっついて歩いていたが、息切れがして諦めたそうだ。
(滝のそばまで行かなくても、ここからでも見える!)
そう気づいた瞬間、ほ~っとして気が楽になったそうだ。
そうだ、諦めるともっと楽になるのだ。
出来ないことは早くに諦めること。
これ「老い」の戒めかも?

なのに私はまだあくせくしている。
握っているものを守りたい一心だ。
自分の時間、命を削ってでもやりたい事って何だろう?

午前中に美容院へ行って美しくなった。
「明日はどこへ行くの?」「うん、明日はしあわせ村でボランティア!」
午後は雨になったので、散歩を諦めて・・昨日の疲れ取り。
太陽に当たるということは、老にはかなり応える。

夕方の散歩の時、黒い服を着た奥さん連中mankai.jpg
が3人、うろうろしている。
「どこかで不幸があったの?」
「ええ、家族葬にするらしいけど、一応・・」
亡くなったのはうちの近所のお婆さんだった。

デジカメを持ってシャッターチャンスを狙って歩いた。
雲が山脈の上で漂っている。
私は先日見た「太陽柱」を願っていたが、それは無理だった。
いちにちいちにち、田んぼにお米の苗が植わっていく。

「平凡がいい ありがとう」

私達「園芸クラブ」のレモンの花が満開になった。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/857-f3a04470
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード