FC2ブログ

Entries

マンディ

原発も怖い。
認知症ももっと怖い。
物忘れをしないように・・緊張する。
認知症の人を「叱る」「怒る」ではますます悪化するそうだ。
歳を取れば物忘れが多くなって当たり前なのに。
叱らないで変わる認知症ケア。
今、NHKのクローズアップでやっている。
接し方は認知症でなくても、誰にも通用する。
最近の私は自ら誰にでも話かけられるようになった。(ずうずうしい)
しかしボケた事を言ってはいないだろうか?

今日、大変に嬉しいことがあった。
高知のある女性からの便りだ。
こんな事実もあるのだと・・神様に感謝だ。

その方のお母さんとは「高知メーリングリスト」のオフ会で出会った。
オットット金魚の糞で、まだパソコンも使えない私が同席させて貰った。
その時に私の向かいに座ったのが彼女の母親だった。
それ以来、絵手紙交換がず~っと続いた。
10年近くだろうか?
彼女の母親の性格は竹を割ったようで、添え書きは面白くて・・力の出るものだった。
去年の秋に亡くなったが。
もうこれで終わりだと思っていた。

ところが6か月経った今日、女性(娘さん)から感激の便りが来た。
発見誌に載った私の「私の絵手紙」を読んだそうだ。
その女性も同じ会の会員だったのだ。
まさに去年亡くなったお母さんが、私と娘さんを合わせてくれたのだろう。
こんな奇縁もあるのだ。
ああ、絵手紙を続けていてよかったなあとつくづく思う。
10年以上になる絵手紙の歴史を私はもう記録として残せない。
しかし貰ったものは全てファイルしている。
「愛子さま」がお産まれになった12月のその夜は満月だったらしい。
その満月を描いたのは、その女性だった。
「娘が描いたものです」と、母親が書いてあった。esa.jpg

(里帰りさせてあげようか?)

「嬉しい便りをありがとう」

小学校のパンダうさぎ。私のおいしい草を食んでいる。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/851-700bc5dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード