FC2ブログ

Entries

子供会の子

朝9時、ヘイシュウ小学校に居た。
9時半から子供会のボランティアがある。
それにしてもいつものメンバーが来ない。
体調が悪くなったのか?
事故に会ったのか?
私の頭の中は混乱しつつも、次ぎのことを考えていた。
誰も来なかったら・・私がひとりで1時間を演じよう!
体育館の中に入って、譜面台を立てても楽屋裏を覗いても、仲間は居ない。来ない。
そのうちに時間ぎりぎりに車が急ぎ足で走ってきた。
(ほっ)として、荷物を運ぶのを手伝った。
準備が出来て・・すぐに余興が始まった。
しっかりした若い母親達がテキパキと指示し、進行した。
1年生から6年生まで約200名は居たろうか?
名札には名前と通学班と、地区名が記されていた。
Sさんのマジックとハーモニカで40分ほど楽しんでもらった。
そのあと紙飛行機を折って飛ばした。
各学年ごとに横並びに並んで「よーいどん」で、飛ばした。
一番遠くに飛んだ飛行機とあと5機ほどを拾って、あとの飛行機はモップで掃除された。
ボランティアの仲間達は4名だったので4機飛ばした。
「あ~っ」と叫ぶ間もなく、一番遠くまで飛んだのは我が飛行機だった。
紙ヒコー機の折り方もよかったのだろうが、腕力もあったからだろう。
「ボクのはどこまで飛ぶかなあ」小学3年生が言う。
「宇宙の果てまで飛ぶといいのにね!」
1~6年生が終わるまでかなりな時間がかかった。
さすがに新入生の飛行機は型も飛びも可愛かった。
まだ「ジャンケンポン」のお楽しみがあったが、辞退して次ぎの予定に行った。

「今年も花見をしましょうよ」私が言い出しっぺだった。
しかしみんなすぐに話に乗った。
「サクラはもう散っただろうから、花より団子でどこかへ食事に行きましょうよ」
その提案に乗った。
「やじろべえ」で、お店お勧めのランチを食べた。
「よもぎ入り蕎麦と、にぎり寿司」の食事はおいしかった。
4人でお喋りしながらの会食は楽しい。
デザートに「イチゴパフェ」を注文した。
お腹がいっぱいのはずにのに・・別腹に入った。
甘くて冷たくておいしかった。
「これからもよろしくお願いします」
お互いにそう言って、頭を下げた。

送ってもらう途中にある消防署。
オープンして半年になる。
Sさんはそこで地震体験をしてみたいと以前から言っていた。
お腹がいっぱいだし、陽気もいいので・・勢いに乗って消防署に止った。
「あのう、地震体験をしたいのですが・・今日は日曜日ですがいいですか?」
「どうぞどうぞ」
と招き入れられて、説明を受けて、地震体験をした。
震度7はかなりの揺れで、とても逃げるどころかパニックなるだろう。
「阪神の地震はこんな揺れでした」ガタガタ足元が揺れる。
「東海地震・東南海地震の確率は何パーセントで、確実に来ます」
それに備えるためのグッズが展示してあった。
煙体験、イザの時の電話対応の仕方、消火方法・・などなど体験した。
「東日本大震災があってから、時々体験に見えますよ。
仲間を誘っていらして下さい」との事だった。
チャイムが鳴った「午後1時」のお知らせ。sakuraa4.jpg

「あらあ、すみません。お昼休みだったのですね。ごめんなさい」
消防署の職員さんは、笑顔で分かりやすく説明してくれた。
ありがとう。

お昼においしいお食事をしたあとの、夕食は作りたくない~。
それでも私は主婦、夕方の買い物に歩く。
買い物道路を「ピーポー、ピーポー」と救急車が通り過ぎた。
「右に曲がります、右に曲がります」と女の声で叫んでいる。
右に曲がってすぐに救急車が止った。
(近いぞ!)
足早に現場まで行ったら、男の子が横たわっている。
小学3~4年生のようだ。
「いたいっ」救急隊員があちこちを検査している。
いたい、いたい・・と泣き叫びはしていなかったので、我慢強い子なのだろう。
丸顔の眼が何かを訴えるようにみえた。
担架に乗せられて、車に乗った。
(大丈夫だよ)その子に眼で合図したが・・。
私がスクールガードをしている小学校の子か?
その道には歩道がなくて、通行量が多い。
白線一本で歩行者と車の仕切りをしている。
昨日孫に買った自転車に似た自転車がそこにあった。
この男の子は何故事故に巻き込まれたのか?
車と接触したのか?
それは明日わかるだろう。
大したことがありませんように・・。
夜、あっくんに電話した。
「わかった、わかった。絶対に事故には会わないから・・」
くどくどと何度でも言う私を無造作にあしらった。
何度でも言うぞ!

「楽しい・おいしいお花見・・ありがとう。
地震に関する詳しい説明、忘れたけど・・ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/823-e2d6e24c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード