FC2ブログ

Entries

春ですねえ・・

朝は寒さを感じたが、昼近くになるとさすがに暖かくなってきた。
もう4月も5日である。
これからは木の芽時なので、身体がだるくなる。
眠くなる。
買い物に出て、公園園芸クラブの花壇に行った。
土曜日に定植したデージーが気がかりだった。
ずっと晴れに加えて風が吹く。
これでは土はからからに乾燥する。
10リットル入りのジョーロと、バケツに一杯水を汲んで、両手に持ち・・花壇までよろよろ歩く。
誰も助っ人は居ない。
公園の駐車場には車がたくさん止っている。
そうだ、今日は近くの保育園の入園式だ。
重い、しんどい・・から心を外に向ける。
花壇の花の咲き具合や、入園式から帰ってくる親子連れ。
先日の土曜日の夕方近くに孫達に見せたレモン。
木に生っているレモン色のレモンを見て孫達は驚いていた。
両手に20リットル近くの水を3度運んで、水遣りをした。
しかし乾いた土には「焼け石に水」だ。
しかし遣らないよりはましと思ってやった。

午後は隣の市の施設へボランティアで行った。
ボランティアを一緒にやっていた人が、一度辞めた。
そして再度先月から加わるようになった。
どうも私はその人が苦手である。
よく喋るし、ハーモニカも上手い。
それでその人がボランティアに行く時は私は休みます・・と、リーダーに宣言した。
しかし考えてみれば、馬鹿らしいことだ。
先回、別の仲間から言われた。
「よっこさん、何も遠慮することないわよ!」
そのひとことが背中を押してくれた。
今日は休むつもりだったが・・ボランティアした。
(気に入らぬ風もあるだろ柳かな。しかしそんな風からも何かを学べるだろう)そう開き直った。
久しぶりに彼女と対面した。
「お久しぶりです・・」
何のことはない。
先輩面している自分を情けなく思った。

帰り道、健康の森に寄って・・いつもの池に行った。
夕方というのに春風が吹く。
柳が芽吹いて、新緑が瑞々しい。
池のそばにはカメラを構えた数人が対話していた。
「どうも今日はカワセミは来ないらしいですよ」昨日の鳥追いおじさんは言った。
鳥追いおじさんは、鳥から視点を変えて、子供や動物にカメラを向けていた。

「小麦色の肌 ありがとう」

コゲラkogera2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/811-6af7553a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード