FC2ブログ

Entries

小麦色

0330hananoki02.jpg
若い人は小麦をしらないだろう。
小麦から小麦粉を作るのだが・・。
若い頃の私は、農業の手伝いをよくした。
稲の季節には稲に係わったし、麦の季節には麦にかかわった。
寒い冬に麦踏をしたり、麦秋(初夏)には麦刈りを手伝った。
麦と小麦の区別は出来た。
最近はこの類の穀物を作っているのを見たことがない。
小麦の話が少しそれた。
昨日、友達から言われた。
「小麦色の肌だね。もしかしたら、もう一杯やったの?」
「自転車で毎日カワセミの追っかけをしていたら・・こうなったの。
それに昼間から飲んでなんか居ないわよ!」

そして今日も自転車で南へ東へと走った。
真昼間のこととて、サンサンと降り注ぐ太陽に肌を焼かれる。
ガソリン不足で困っているらしいので、出来るだけ車は控えている。
しかし家に籠もっているのは辛い。
自転車でも電動自転車なら昇り坂でもスイスイ走る。
(そうだ、電動を買おう)
思い立ったが吉日で、3月20日に開店したという自転車屋へ行く。
行きはよいよい・・車で行った。そう遠くはない距離のところだ。
店内に一歩踏み入れて、圧倒された。
自転車の種類の多いこと!
デザイン・色・サイズ・値段・・
ネットでも買えるらしいが、現物を見て眼で確かめるのが一番だ。
あまり安かろう、悪かろうでは困る。
電動自転車は我が家には一台あるが、もう買ってから4年になる。
今度の二台目はオットットのための自転車だ。
一度バッテリーを満タンにすれば、平地で44キロも走れるのもあった。
しかしそんなに遠出することもないので、まあまあのを買った。
手続きを終えて、説明を受けて・・さあカエロ!
帰り道は緩いが昇りになる。
私は電動自転車で走る。
オットットは車ですいすい追い越して行った。
新しいものは気持ちよく快適に走る。
風もなく快晴。
歩道の前を中学生が自転車で、頑張っている。
追い抜くことはしないで、彼にあとに付いて走った。

午後、健康の森へ試乗した。
ピカピカの自転車は新学期・新年度・4月1日に買った。
これエイプリルフールでなくて真実。

「新しきもの 楽ちんだよ ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/806-2acf049c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード