FC2ブログ

Entries

ふたつの事

「一日にふたつの事をこなすのは、もう無理になってきたわね」
時々同い年の友達と口を揃えてそう言う。
ところが昨日のこと、同じ台詞を耳にした。
なんと10歳近くも年上の人から・・。
まあやる事にもよるだろうが、個々の体力の差もあるし・・。

今日はふたつの事をやりこなした。

午前中は一週間に一度のバドミントンの日で出かける。
春休みなので東京から来た孫を連れて来た人も居た。
丁度我が家の孫と同い年の子がふたり。
私のクセでまたやった。
女の子のそばへ行って、背比べをした。
「うわあ、うちの孫より大きいわ!」
小五になる少女は嬉しそうに私の顔を見た。
最近はお喋りが多いし、作物の分配で時間が早く過ぎる。
農婦になった仲間のふたりが、野菜をたっぷり持って来てくれる。
それを15人分に等分する。
11時半で早退して、午後の予定に備える。

午後はしあわせ村ディサービスでボランティアする。
いつもより少し趣向を凝らして、変化をつけた。
「いつも同じことの繰り返しではねえ、踊りの人もマジックの人も変えているのにねえ」
なんて事を言いながら、なかなか練習するチャンスがなくて、ぶっつけ本番である。
今朝思いついて「コード」を持って行った。
全員で3人のハーモニカメンバーだった。
私がコード、もうひとりの人が第2パート、もうひとりの奥さんが主線を吹いた。
お客さんにはどう響いたろうか?

ガソリン不足の折、自転車でボランティアに行きますと言ったが、オットットは車を出してくれた。

余興が終わって、外に出たら聚楽園の大仏さまが「やったね!」と微笑んでいた。
いちにちにふたつの事やれた。

発見誌の掲載者にその本をおくってくれる。
今月号の「アンダンテ」に「私の絵手紙」が載っている。
どんな反響があるか楽しみだ。

「いかなごのくぎ煮」を昨夜作った。
パソコンと遊んでいる40分間煮詰めた。
ところが、電磁調理器の熱源が強かったのか少し焦げ付いた。
2パックで800グラムをレシピ通りに煮た。
それをお口汚しほど持って、レシピをくれた人に持って行った。
去年貰ったレシピを家計簿に挟んであったのだ。
薄暗くなっていたので「もう食事、終わった?これ・・」
彼女は「ちょっと待って!」と、奥へ引っ込んだと思ったら間もなく出てきて
「これは私が作ったいかなごのくぎ煮。食べてみて!」
そう言って差し出した「いかなご」は何と私が持って行った数倍の量もある。
「私は10キログラムも作るのよ。1キロずつ何度も何度も0330kawasemi04.jpg
・・もう飽きたわ。
何度も買って作ったけど、鮮度のいいのがおいしかったわ!」
私が昨日買ったいかなごは閉店間際の売れ残りだったので、鮮度はいまいちだ。
明日、食べ比べてみよう。

「たくさんのいかなごのくぎ煮をありがとう。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/805-4ea7b75b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード