FC2ブログ

Entries

晴れ

穏やかに暮れた、今日。
地震・津波・原発はお気の毒だが、何もしてあげられない。
私は日常を続けるだけ。

土曜日の公園園芸クラブに行く。
夜明けが早くなったせいか、男性会員が早出している。
午前9時からの約束が、もうその時刻にはほぼ全員出揃っている。
花苗を植えたり、花柄をつんだり、水遣りをしていた。
まだ時間が来ないし、やり残しがあるのに会長が慌しくやって来た。
「市長が今、見えているから・・市民館へ来て下さい」だった。
「それでは市長に園芸クラブの補助金をお願いしようかな?」
実生から育てた花と、自宅でこぼれ種から生えた花が多い。
花苗を買うゆとり金がないのだ。
私が市民館の事務所に入るなり、会長が私を紹介した。
「この人はレモンには欠かせない人で、ハーモニカがとてもうまいんです」
え~っ、何言ってるの?
満4年経ったレモンの木は去年は沢山の実をつけた。
師走には剪定したので、今年の秋が楽しみだ。
話しはあっちこっちへ飛んだ。
釜石市と姉妹都市になっているので、今回の災害には他の市よりいち早く駆けつけたらしい。
そして物品の受付もやり始めた。
それをテレビ・ラジオで報道された。
他県から物を持って来る人も居るらしい。
受付の窓口がしっかりしているので、必ず被災者に届くはずだ。
「災害に備えて、これからどうしていけばいいのか?」みんなが意見を言った。
市長の息がかかるほどの近くで、真正面に向かい合ったのは始めてだ。
市長は今日は5ヶ所を回る予定らしいが、ちょっとこの市民館に居過ぎたようだ。
私達も解散して帰ったら、11時をとっくに回っていた。

午後は孫のあっ君とバドミントンした。
爺とパパも一緒になってやったが・・小2のパワーには叶わなかった。
「ねえねえ婆ちゃん、今日は何点だった?」
「そうだね、クリヤーがよく飛ぶようになったし・・強い玉が還って来るので、75点かな?」
「婆ちゃん、前にも75点と言っていたよ!」
「そうかね?あとはあっ君の努力次第で満点になるから・・ガンバロウ!」
明日のスポーツ少年団の練習で、今日の成果が出るはずだ。

「穏やかに暮れて・・ありがとう。
今夜は満月だ。
b52.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/793-9fd5fd0f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード