FC2ブログ

Entries

春雨じゃあ

雨音で目覚めた。
どうせ雨だから・・寝ていたい!
駄目ダメ。
今日はゴミ収集日。
雨靴と傘をまず準備する。
6時半は、年金生活地域にとっては早朝だ。
ポストに新聞が挟まっている。
電気をつけて、掃除している家庭もあるが、我が家は7時が起床時間だ。

雨がどっさり降った。
公園花壇に土曜日に植えたさくら草はきっと根付く。
我が家の植え替えた花たちも生き生きしている。
昨夕、薄暗くなって、隣との境のブロック塀上にある発砲スチロールのプランターに花を植えた。
雨が降る、きっと降る・・ならば、今日が絶好の日だ。
そう思いつつ、定植した。
隣のご夫婦は花好きだった。
花が絶えたことはなかった。
亡くなってもう何年になるだろう?
ひとり息子は現役のサラリーマンで忙しく、独身なので庭にまで手が回らない。
せめて玄関先に花があったら・・眼に止ったら・・幸いだと思いつつ春と夏に植え替える。
その発砲スチロールのプランターは亡くなった奥さんがそこに置いて、季節の花を楽しんでいた。

一日、雨に閉じ込められた。
土曜日からゆっくり読んでなかった新聞をもう一度開く。
開いて、うとうとでは何にもならないが、休養にはなる。
買い物に歩いて、郵便局でお年玉年賀状の「お年玉」を貰う。
最近用紙にはお年玉を貰う枚数だけ記入すればいい。切手シートを3枚貰った。

買い物通りを歩いていたら、異様な光景に出くわした。
道路の真ん中に人が居る。何かしている。
歩を進めて行ってそれが何だかやっと分かった。
バイクの男性が立ち上がって、倒れたa97.jpg
バイクを起こし、何とか歩道に持ち上げた。
それをハラハラしながら女性が見ている。関係者か、通りがかりの女性か?
バイクの男性は若い銀行員か?
手のひらを開いて、怪我の状態を見ている。
擦り傷から血が出ている。
「大丈夫ですか?もしどこか痛いところがあったら病院へ行った方がいいですよ。
後遺症が出ると困るから・・」
そう言いながら、財布にいつも持ち歩いている「バンドエイド」を出して、傷口に貼った。
「一応、ばい菌が入ったらいけないので・・。どうしたんですか?車と接触?」
詳しく聞くのは失礼にあたるので、そばの女性を見遣った。
かなりの雨が降っていたので、視界が悪く、川のように水量も多かったので滑ったのかも?

午後も雨は止まず。
家庭菜園の大根を抜いて、葉っぱでお惣菜を一品作った。
種まきの前に残飯を埋めたので、どの大根も股ありだろうと思っていたが、見事に真っ直ぐだった。
早く処理しないと、この暖かさではトウが立ってしまう。
まだ時間がたっぷりあるので、絵手紙を数枚描いた。
午後3時、小学校へ電話する。
「あのう、スクールガードをやっている者ですが、明日の予定は巡回コンサートとなっていますが・・
誰が聞きに行ってもいいのでしょうか?」
「あ、巡回コンサートは来週の月曜日です。
どうぞ、いらして下さい」
「お願いします」
そう言って、カレンダーにコンサートの予定を書き込んだ。
ラッキーなことに、その日は予定が入っていない。
近くの小学校で、生演奏を聞けるのはラッキーだ。
音楽大学生かそのOBの人が来て、小学生に演奏を聞かせる。
何度か聞きに行ったことがあるが、最近は行ったことがない。

夕方になって、西の空が明るくなって、太陽さんが顔を出した。
明日は晴れだ。
東京では、今日雪が降っていた。

「ぼ~っとした一日、身体が休めたようだ。雨さん、ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/772-2467bfdb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード