FC2ブログ

Entries

思いやり

思いやりのつもりでやったのに、そうとは取ってもらえない残念さ。
かえって傷つくような返事が帰ってきたりしたときの無念さ!
そんな事がよくある。
「思い遣る」事が少なくなった。

午後ディサービスに行った。
利用者さんは25名ほど。
私の相棒は2ヶ月経っても、まだ足の怪我はよくならない。
松葉杖をついて頑張っている。
昨日も今日も・・。
私なら怪我を口実に休むだろう。
しかし彼女は違う。
太い筋金入りのようだ。
肝っ玉が大きいというのか、人の喜ぶことに尽くしているのか?

余興が終わって、片付けをしていた。
マジックのSさんに頼まれて、容器の水を捨てに洗面所に入った。
施設のトイレはとても広い。
利用者さんが用足しをするのに、職員さんが付いていた。
私の顔を見るなり言った。
「いいですねえ、後ろでハーモニカの音色が聞こえてきて・・」
「いえ、マジックの人に言うのですよ。テープを流した方がいいのに・・と。
しかしマジックの叔父さんは生がいいと言って聞かないのです」
「そりゃあ生がいいですよ。ハーモニカの音色は懐かしい音です」
そんな会話があった。
何だか褒めて貰ったようa44.jpg
で心ウキウキだった。

片付けが終わって、控え室でお茶を呼ばれた。
少し早いがバレンタインディーのチョコの差し入れがあった。
ミニチョコとチョコレート菓子。
食べながら会話する。
「腰が痛くてかなわんわ!」Sさんが腰をさすりながら言う。
「後期高齢者の医療もまた3割支払いになって何していることか!」
「加齢ですねえ」「カレイ?」「カレーライスのカレイではありませんよ」
加齢によってあちこちにガタが来る。
こんなものでしょうね。
いつ介護保険を受けて、利用者側になるやもしれず。

午前中はバドミントンで動いて、筋肉を鍛える。
午後は施設でボランティアする。

今日も元気に動けてありがとう。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/753-cf7f6fdc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード