FC2ブログ

Entries

夜になった。
あれもこれもと日中はやった。
食後、テレビを見ながらうとうとした。
気が付いたら・・いつの間にやら数十分過ぎていた。
食器がそのまま流しにある。
友達が言っていた。
「食事を作って貰っているのに、申し訳ないと、うちの主人は後片付けをするのよ。
台所は以前よりピカピカになっているの」
その話を聞いたのは、数ヶ月前の旅行の時。
同室でいろんな話をした時にそれを聞いて凄く羨ましかった。
それを思い出しながら手を動かす。
「私はね、作るのより片付ける方が好き。少しずつ綺麗に片付いていくのが楽しいの」

午後は散歩に歩いた。
歩き始めからドキドキする事があった。
後から人の足音がする。(気のせいかな?)
しかし振り返らない。
もし気のせいでなかったら・その人とばったり顔が合う。
知った人なら私の背に声を掛けるはず。
そしてティー字路に来た。
私は左に歩く。目的地がそっちだった。
足音が途絶えた。
足音は右の道へ行ったのか?
ふっと斜めに見たら、電線に止まっている鳥4羽を撮っている。
かなり長い望遠レンズだ。あの鳥は何という鳥だろうとしばらく見上げていた。
向こうの雑木林によく来ていたノスリはもう来なくなったのか?
最近見当たらない。
次ぎのティー字路に咲いている「寒咲きあやめ」をしゃがんで撮った。
何だ、後にカメラの彼が・・。
お互いにひとことも声をかけることもなく、まるで空気の間だ。

私はお稲荷さんを目指して歩いた。
いつもその道路は通せんぼをして通行止めになっているのに今日は開いている。
寒いので自然現象が起こった。
この道を行けば、人が居ないだろう。
みかん畑の中で用を足そう。
その道を少し入ったところで、向こうから来る男性に会った。
白い乗用車が向こうに止まっている。
その男性も用足しをしていたのだろうか?
人なつっこそうに話掛けてきた。
「どうしても辞められないのですよ、身体に悪いことはわかっているのですが・・。
今は休憩の時間なので・・」そう言いつつ煙草を吸っている。
「辞められたら辞めた方がいいですよ。隣の市の市街地では歩き煙草禁止になりましたし・・」
話していたら私のかかりつけ医の近くに住んでいるらしい。
あとでゾッとしたのは、枯れ草の中に煙草を投げ入れなかったか?だ。
乾燥続きで野原は枯れ草が生い茂っている。

分かれて、前進した道はまるで道ではなかった。
舗装はしてあるが、木や枯れ草が道を覆っていた。
しかしそこで腰を下ろすことは、女として出来なかった。
荒れた道を出た所で、またバッタリカメラの彼に会った。
高い枝先に止っている鳥を狙っていた。
連写の音がした。
シャッターを切ったあとで聞いた。
「あの鳥は何という鳥でしょうか?」
「多分、ホオジロでしょう」
始めての会話で、それきりだった。
すらりと背の高い、多分a41.jpg
年金生活者だろう。

帰宅して野鳥図鑑で探したらホオジロは居た。
スズメ目 ホオジロ科。
私の眼にはスズメに見えたが、望遠レンズで見ればホオジロだったのだろう。
(鳥はいいなあ、羽根があってどこへでも飛んで行ける)

今日もいろんな鳥さん、ありがとう。

寒咲きアヤメ








スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/751-e4428c9b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード