FC2ブログ

Entries

明日はもっと低い

「寒くなるでしょう」
明日の天気予報。
明日は今日より寒く、厳しくなると言う予報士。
雪が降る?

昨日は陽だまりで「春の女神」にあったばかりなのに。
春の女神様は寒がりの私をポカポカと温めてくれたのに。
明日は「北風小僧の寒太郎」のお出ましか!

今日の午後は散歩に行った。
お稲荷さんの赤い鳥居が見える丘まで歩く。
キョロキョロ、眼はあちこちに移動する。
足は真っ直ぐ一直線。
空にはツガイのあれは「ノスリ」と思われる飛び方をしていた鳥が、上になったり下になったり・・。
田圃ではケリが黙って佇んでいる。
「キーキー」私が言うと「キーキー」あちらへ移動した。
羽根を広げると意外と広く、白い部分が冴える。
足が長い。

フキノトウが芽を出している。
その畑ではフキノトウの栽培をしているようだ。
畑の中に何箇所かスプリンクラーが設置されている。
最近は乾燥注意報が出て・・雨が降らない。
玉葱の苗がいつもの所に捨ててあった。
育っても育たなくても・・一応数本頂く。
丘の上に佇んで、広い景色を眺める。
ずっと向こうにある健康の森、今日は行かなかった。
健康の森の高い塔がシンボル塔になっていて、どこからでも見える。
ぼ~っと眺めていたら「こんにちわ」突然挨拶された。
後から足音もたてず、散歩中の男性が挨拶して過ぎた。
「こんにちわ」挨拶を返しながら、顔が合った。
なかなかいい顔をしていた。
定年退職して間がないのだろう、若い顔をしていた。

帰り道でうさぎの草を採った。
小学校に立ち寄って、うさぎに会った。
うさぎ小屋には給食のパンはあったが、葉っぱはなかった。
大喜こんで、白い汁の出る草を食んでいた。

スクールガードの時に、保育園園庭に正午からある赤い車が気になって見に行った。
「いちご動物園」が今日はやって来たらしい。
赤く大きな車の座席には2匹のアメリカンリトリバーが正座している。
「まあ、可愛いわね!」「行儀がいいわね!」
「運転席に座っているわよ、運転するのかな?」
保育園児ならぬ外野の人たちも興味津々だ。
そのうちに園児に見送られて、動物園の人がふたり、歩いて戻ってきた。
そしてドアを開けた途端「ドスン!」大型犬が落ちた。かなり大きな音だった。
リトリバーちゃんは、幼児達に愛嬌を振りまいて、少々疲れていたのだろう。
座席後にもたれずに、ドアに身を任せていたのだろう。うたた寝。a8.jpg

見ていた人達は「あ~っ!」と大声で叫んだ。
「大丈夫?」「骨折しなかった?」
幸いに「キャン」とも言わず、まだ若い犬のようで柔軟性があったようだ。
車に戻って来たお兄さんが抱き上げた。そして座席に座らせた。
一瞬の出来事だったが、見ようと思っても見られない一瞬の光景だった。
「いちご動物園」の車の後部荷台には何が乗っていたのだろう?
「今年はうさぎ年だから、うさぎが乗っていたと思うわ」
大勢の人に手を振って見送られ、犬も手を振って帰った。
今日は「園児と動物のふれあいの日」だったようだ。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/737-998420f8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード