FC2ブログ

Entries

歯医者も続くよ

予約した時間に歯医者へ行った。
今朝もかなり冷え込んだ。向かいの屋根が真っ白だった。
待合室には人は少ない。
すぐに呼ばれた。
一応、折れた歯は修復できたし、歯医者は年内に終わりと・・勇んで行った。
ところがそうは問屋が卸さなかった。
「隣の歯が虫歯なので、レントゲンを撮ってから行く末を考えましょうね」
あ~あ、歯医者も来年も続く。
会計で「今日は5300円ですが、いいでしょうか?」
いいも悪いもない。
支払わなければ、来年は来ない。
ちょっと触っただけなのに・・治療に見合った金額でないのが不満だった。
お昼に帰宅、今日は患者が少なかったので早く終わった。

午後は洗ったカーテンをレールに吊るす。
つい先日その作業をやったような気がするが、もう一年経つのか!
そこでひっくり返って、休憩といきたいところだが、休んでなんか居られない。
オット君が日光に当てた布団を叩いて取り込む。
ふとんカバーが無いので買いに走る。
真っ白だったカバーも来客がなく押入れに閉じ込めているだけで、シミが出来る。
そのシミを思い切りよく捨てたのだ。
布団カバーも種類が多い。
ダブルロング・ダブル・シングルロング・シングル。
一度間違えてロングサイズを買って、縫い縮めたことがある。

「退院しました」午後みっちゃんが退院した。予定通りだ。
明日から病院はお休みになるらしい。
ママからメールが届いた。
おめでとう、よかったね!

夕方の忙しい時に郵便局さんが来た。
「保険のことでお伺いしました、よろしいでしょうか?」
台所では「ぶり大根」を煮込んでいる。
ま、いいか。火を弱くしているから・・。
そして保険の話に花が咲いて、もっともっとと話すので聞いていた。
今は便利なもので、小さな機械が計算から文字まで吐き出してくれる。
「いいお年を」でサヨナラになった。
台所では火が消えていた。
電磁調理器も燃焼時間を越えると消えるようだ。
一体、何時間喋っていたのだろう。
大根は程よく煮えて、ぶりの味がしっかりしみこんでいた。

発見誌が来たので、開いて見たら川柳が佳作に入っていた。
「聞こえても 聞こえなくても 胸三寸」z14.jpg

歳のせいか感動が少なくなった。

アパートが取り壊されて、まず公園を造成中。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/709-e348a511
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード