FC2ブログ

Entries

怒るとシワが増えるよ

11時半予約の歯医者へ行く。
先回の治療で仮りの歯が入った。
いかにもプラスチック製です・・という透明感のある歯。
このままでもいいな、と思ったが予約したので行った。
ところが診察台に上がって、歯科医は随分苦労していた。
私にはその荒い呼吸が聞こえる。マスクをしているのに・・。
男の力いっぱいで仮歯を抜こうとしている。
ところがしっかり入っていて、またまた隣の歯が寄りかかって・・斜めになっているのですっと抜けない。
こっちも力一杯、我慢した。
なんとか取れて「長時間すみませんでした」と謝られた。
まな板の上の婆は、じっとしているしかない。
そして新しく型を取って作った歯が入った。
「出来ました。入りました」手鏡に歯を写して見せた。
「まあ、なんと大きく白い歯!」私は驚いて叫んだ。
真っ白い大きな歯が入っていた。
仮歯よりずっと大きい。
「使ってみて具合が悪かったら、直します」
そして会計では、次回はしっかり入れますから5000円、準備して来て下さい。
と片手を広げて言った。

歯科医の駐輪場を出てすぐ、道路で会話しているふたりの女性が居た。
「あんた、自分の家の前でされたらどう思います?
匂いが残って臭いんですよ。
もうここは通らないで下さい!」
見れば犬連れの若い女性が叱責されていたのだ。
愛犬がその叔母さんの家の前の道路に糞尿をしたのだろう。
たまたまその場に遭遇したのか、現場を押さえるために待ち伏せしていたのか?
かなり大きな声に私はちぢこまった。
それにしても「ここを通らないで下さい」は言いすぎだろう。
その道は公道で、通行止めの立て札は立っていない。
犬を飼っていた私には、その若い女性とワンコが可愛そうだった。
振り向きたいのを我慢してゆっくりペダルを踏んだ。
怒りはよくない。
自分も気分が悪かろうし、相手はもっと気分が悪い。
夕方からの雨で糞尿は流れただろう。

明日22日は冬至である。
我が家の柚子は今年も豊作だ。
隣近所へおすそ分けして、孫のうちにも宅配した。
まだまだ枝にあるので、35個を柚子ジャムにした。
水は一滴も入れず、柚子汁と砂糖たっぷりで煮上げたが、まだ酸っぱい。
これでいいのだ。
「何もやりたくない」と、隣の奥さんと会話してまだ舌が乾かないうち・・だった。ya99.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/702-978b3405
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード