FC2ブログ

Entries

春かも?

11月上旬の気温・・暖かい。
暖かいと身体が動く。

昨夜は婆バーをやった。
「チョキチョキ、チョッキン」
最近は我が家も近代化して電気バリカンを使っている。
しかしあとの始末はハサミと櫛でやる。
耳周りがやりにくい。
耳の取り外し可能ならなんとやり易いだろうといつも思う。
ほぼ完成という段になって、あと一息と仕上げをしていた。
「ちくっ」「いたっ」
薬指から血が噴出している。
何たることか!髪を切らずに我が指をチョッキンした。
ティッシュペーパーで押さえて、続きをやった。
オットットの耳に血が・・ああ、私のA型。
首周りに巻いた散髪カバーにも血が付いた。
血は洗えば落ちるので、大丈夫。
私の指は、大丈夫ではない。
一応オロナインをすりこんで、バンドエイドで処置をする。
婆バー床屋も長くなったが、技術向上どころか・・下降気味。
ああ、歳はとりたくないなあ。

午後は今年最後になるしあわせ村へ行った。
聚楽園の大仏様が高台から見下ろしていらっしゃya59.jpg
る。
手も合わせずに今日は、シャッターを切った。
書き溜めた絵手紙をボランティアセンターのHさんに渡す。
「今年最後のです。来年もよろしく」
そしてディサービスへ・・。
お客は25名居たかな?
午後は眠くなって困る。
隣で出番を待っている仲間のあくびがうつった。
いつもマジック&フレンドハーモニカは最後の時間の30分を受け持つ。
ボランティアが終わって、3時過ぎに外へ出たら春風のように爽やかな風が快い。
葉を落とした青桐の並木が、辛うじて冬を強調しているようだ。

帰宅したら宅配の紙がドアに挟んであった。
電話して届けてもらう。
秋田からのお米だった。
ダンボールの中にはお米のほかに青マメ・大根も入っていた。
(困ったなあ、困ったなあ。こんな事をしてもらって・・)
すぐにお礼の電話を掛けづらかった。
ひとりで畑を耕して、農作物を作って・・
まだ独身の男性からの贈り物だ。
パソに向っていても気がそぞろ・
気合が入らない。
頃合を見計らって、電話した。
「こんな事されて困ります。もうしないで下さい」
それからなんだかんだと、会話する。
顔も知らない人を声音で想像する。
大地にしっかり根を張って、生きている男性。
早くいいお嫁さんが来るといいのになあ・・といつも思う。
無農薬の「あきたこまち」をありがとう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/687-b936edd4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード