FC2ブログ

Entries

暖か

朝は「さむっ!」と感じたが、陽が昇るに従って気温も上昇した。
暖かいことは嬉しい。助かる~。カイロが不要の上、ヤケドの心配がない。

隣組の掃除があったので参加した。
ひとつ遊園地も無くなるし、緑地もなくなって掃除をする範囲も少なくなった。
市が買い上げてくれた狭い土地だけになった。
そこには「敬老の家」があって、少しだけだが遊具もある。
しかし空間があるとほっとする。
家が建て込んでくると、見ただけで息が詰まりそうだ。
狭いながら緑地にはサクラが10本ほどある。大木になって春は楽しませてくれる。
そのサクラの葉が先日の嵐で殆ど散り果てた。
吹き溜まりに積もっているのを箒で掃き、手でごみ袋に入れる。
10月に配布されたごみ袋は変わった。
大・小があって、小は使いづらい。
「多分、ひとり暮らしの人のために考案したのでしょう」
「その小さな袋が増えた分、大きい袋が少なくなって・・こんなこと、誰がきめたのでしょう?」
みんなそのごみ袋の変更に異議を唱えていた。
住民の意見も聞かずに、議会で決定したのだろう。
午前中に散歩に出た。
数日前には、ya61.jpg
まっ黄色だった銀杏の葉が裸になっていた。
公園を1周したが、サギに会っただけ。

午後はふれあいガーデンに行った。
昨日「よっこさん、まだ木に残っているレモンを数えて頂戴」と、言われていた。
「そんな、無理ですよ」と言っておいたが、ゆとりがあっので言ってみた。
午後の公園はのんびりしていて、どこかの爺と孫が遊んでいた。
レモンの実を数え初めて驚いた。
2週間前には一本目の木に摘み残したレモンが3個は確実に残っていた。
見え易いところになっていた。
ところがそれが無い。
残念と思いつつ、枝を持って潜って数えていった。
19本のレモンの木には46個は残っている。
レモンの木のトゲが痛くて、木の中に入るのは難しい。
せいぜい持ち上げられる枝を撓めて・・中を覗きこんで数えた。
もしかしたら数え間違えたかも知れない。
「15・16・20・・」になっていたりして。
目の届かなかったレモンを加えると、50個あるかもしれない。
次ぎは来年の2月に摘んで使う。
勿論、今回は好評だった「レモンケーキ」を作る。
写真を3枚撮って帰る。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/686-723e3bf2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード