FC2ブログ

Entries

まちほれ ワンワン

朝10時半から市民館でこういう催しがあった。

「まちほれ ワンワン」
ケーブルテレビ知多メディアスが送る大人気コミュニティエリア再発掘バラエティ番組!
司会の2人の楽しいトークと、思わず「へ~!」と言ってしまう映像で貴方の"まち"の魅力を
再発見しましょう!

各戸に「お知らせ」が回覧板で配られた。
私はどんな事をするのか興味があったので、最初から決めていた。
そのお知らせをピンアップしてこの日を待った。

しかし毎日出かけているのでちょっと尻が引けた。
(どうしよう?)新聞を開いているのに読み進めない。
ラジオをつけているのに耳に入らない。
迷っているうちに10時半になった。
(ちょっとだけ様子を見て来よう)

自転車で走った。
後ろで誰かが自転車のりんを鳴らしている。
振り向かなくてもすぐに分かった。
昨日の園芸クラブで一緒の時に「明日、こんな催しがあるので行こうよ」と、言っておいたが、彼女はあまり乗り気でなかった。
(気が変わったのだな)
「電話がかかって来てね、今すぐに来てというのでケーキを焼いている途中で飛んで来たのよ」と、言う。
私に電話がかかって来なかったのは、何にでも首をつっこむのできっと来るだろうと掛けなかったのだ。

さぞや珍しい催しで、体育館は人で溢れているだろうと思いきや、何と人の少ない事!
スタッフの人が道に出て、呼び込みをしていた。
コミュニティの活動をメディアスで発信して、人の和・輪・・を見てもらうという番組。
司会者・カメラマンのほかにスタッフが数人居た。

参加者が少なすぎて、予定の時間は大幅に遅れた。
並べた椅子が満席にならなかった。
市民館で活動しているサークルの紹介・この地区の見所・お店の紹介・小学校の様子などなど・・。
以前に録画したものを見た。
そのサークルの中で「ふれあいレモンの会」は一番長かった。
レモン収穫から、レモン搾り・レモンケーキ作り・販売の場面がうまく編集して写った。
中でも大写しに耐えられない私の顔が、なんと大写しになっている。
「この録画で不都合な事がある人は言って下さい」顔にぼかしを入れるらしい。
ま、いいか!
釜石から来た「虎舞い」は、この市にすっかり定着した。
40年前に釜石をあとにして、東海市に移住した人が多い。
釜石の人と一緒に虎舞いも来た。
名古屋製鉄所が出来て、新天地へ夢を抱いてやって来た。
その人達の子や孫の時代になった。
虎舞いは今では東海市のイベントには欠かせないものになった。
その「虎舞い」をすぐ目の前で見た。
「今年は寅年だったので、大いにモテました」とのこと。

最後にクイズ番組があった。
司会者の質問に手をあげて答える方式だ。
私は時々上げたが、当てられなかった。
「め・で・い・あ・す」の5つの箱の中にある賞品の中味はわからない。
当たった人が自分で決める。
5人の人がそれぞれに豪華な賞品を貰ってニコニコだ。
(当たらなかった・・)
ところがもう一度、め・で・い・あ・すと書いた白い箱が出て来た。
続きがあったのだ。
またクイズが始まった。
今までの録画と対話の中に答えがある。
それをよく聞いて覚えていた人が手を上げる。
最後の一箱になった。「め」が残った。
「よっこちゃん、頑張れ!」後ろの席で応援してくれる人が居る。
そのクイズの答えはあやふやにしか覚えていない。
しかし数人の人が声に出してつぶやいている。
「はい、そこの奥さん。最初からずっと手を上げていましたね!」
そこの奥さんは私だ。
隣で囁いていた答えを言った。
問題は「小学校の意見箱には一年間にいくらの意見があったでしょう?」
私の言った答えは正解で、舞い上がった。
最後の箱に手を合わせて、開けたら・・洗剤が入っていた。
「いい物が当たったわね」「必需品でよかったね」と、みんなから声がかかる。
そんな「おめでとう」に「ぴょこっ」と頭を下げた。
そして顔をしかめて言った。
「これでまた洗濯しないといけなくなったー」
ところが、そのあとあの答えは何だったのかと思い出そうとしても思い出せない。
自分の口から出た正解だが、人から貰った答えだった。ya44.jpg


今年は付いている。福の神。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/679-622b6538
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード