FC2ブログ

Entries

忘年会

一泊の忘年会は、この木曜会が始まって始めてのことだ。
みんなそれなりに「ゆとり」が出てきたのだろう。
珍しく全員参加の忘年会だった。

昨日の木曜日、午前中は身体と心をほぐしにバドミントンに行った。
この市民館の体育館を借りるようになって・・25年以上になる。
市民館が建って、間なしに体育館を借りるようになった。
始まりは10名足らずの人数で、コーチに教えてもらっていた。
そのうちにコーチが体調を崩し、コーチなしで続いている。
これ以上、上達するはずもない年齢になった。
お喋りが多くなった。
そんなお喋りで誰かが「保養所は安いからあそこで忘年会しましょ」と言い出した。
全員一致で話は決まった。会社のOBの人や夫がOBの人が会社の保養所を利用した。
安いのが何よりだ。

午前中はバドミントンを楽しんで、午後3時頃車で半島の先端へ向った。
古くなった保養所は山の上にあった。
何度もここを利用した人も居たが、私は始めてだ。
見晴らしはよく、海は眼前にあり、半島・ya38.jpg
島は霞んで見えた。
やっと里に来た紅葉はあちこちで景色に彩りを添えていた。

部屋割りを決めて、まず風呂に入る。
「お食事の準備が出来ました」の放送があったので、食堂へ・・。
眼が皿になった。
「船盛り」があちこちにある。
船の上に宝のように盛られた種々の刺身。おいしかった~。
出された料理を完食して、まだ人のサザエにも手を出した。
食べられることは元気の証拠だし、ありがたいことだ。
食後は無料のカラオケルームで、10時まで歌う。
カラオケの「個人レッスン」を受けている人はさすがに上手く、マイクを離さない。
私も3曲ほど歌った「銀座の恋の物語」「四季の歌」・・・
歌わない人はつまらなかっただろうと思う。
次ぎは恒例のババ抜きをした。
「ポーカーフェイスでやるんだよ」

その夜は3人部屋で午前1時まで喋った。
枕が変わると眠れない人が言っていた。
「よっこさんが、一番初めに寝息を立てていたよ」
食べすぎて横になったら、お腹がグーグー鳴って、ガスは溜まっても我慢していたので、苦しかったが。

翌日の今日は8時朝食。
10時チェックアウト。
のんびりした時間にはいつも話しに花が咲いている。
「岩屋寺へ行こう」私の提案だったが、みんな従ってくれた。
岩屋寺は山あいの道を走って、割りと大きなお寺で、知多88ヶ所巡りのひとつである。
奥の院は鬱蒼と茂った木立の中に朱色の3重の塔があって、岩を彫って仏像を祀っている。

お参りのあとは、干物・シラス干しの店を巡って、主婦感覚で買い物巡り。
昼食は有名な「蕎麦や」で、おいしい蕎麦を食べた。

帰宅したらまだ3時前だった。
快晴と暖かさと、友達のお陰で楽しい忘年会兼古希祝い兼還暦祝いが出来た。
ありがとう。
何度もありがとう。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/677-2f7074e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード