FC2ブログ

Entries

ふれあいまつり

朝、市民館に9時集合。
コミュニティのふれあいまつりの当日。
餅つき係り、豚汁係り、綿菓子係・・は、いずれも「ふるまい」なので無料ということで
早朝からの準備からもう随分進行していた。
搗き上がった餅の試食をしていた。
カフェコーナーは私の担当。
まずレモングラスでハーブティを作って、ポットに入れる。
ガスコンロ2台はフル稼働。
10時、開会式オーブンと同時に人だかりが出来た。
餅と豚汁には長い列が出来た。
用意されていた椅子に座って、食べながらお喋りする人が多い。
暖かく風も無い日で、日光浴にもなる。
「ほんと、今年のまつりは大成功だね。
まず天気は言うこと無しで・・」
「大雨の時もあったし、強風の時もあったわね!」
レモンカフェは今年で4回目になる。

レモンケーキは瞬く間に完売した。
「もう無いの?」
午後1時頃に来た人はがっかりした顔。
カフェ係りの人たちは早くに売り切れてほっとした顔。
カフェは接待係りの役目をしている。
招待券を出した人たちが、ケーキとハーブティでしばしそこで挨拶を交わす。
議員さん、校長先生、園長先生の顔が見えた。
一般のお客さんもゆったりしたタイムを楽しんでいた。
私はハーブティ係りを勤めた。
3個のポットに次々と出来上がったティーを注ぐ。
持って行ったレモングラスはほぼ使い果たした。
午後2時頃に会長に一応解散の掛け声をかけてもらった。
ケーキ作りの先生はご高齢なのに朝から立ちっぱなし。
解散の声が掛からないと、そっとは帰りそうになかった。
カフェを畳んで、セットを外して、机・椅子をたたんだ。
大量のゴミはゴミの山に積み重ねた。

午後3時、コミュニティ15周年の大抽選会があってまた出かけた。
当選してもその場に居合わせないと、賞品をもらえないルールになっている。
午後3時、体育館は人でごった返しになった。
(どうせ、当たらないだろう。
どうせ、当たるなら大きい物が欲しい)
しかし、抽選は最下位から始まっていた。
私の名がかなり早くya30.jpg
に読み上げられた。
前に賞品を貰いに行った。
「はい、おめでとうございます」
そう言って手渡されたのは、なんと。
私が摘んだレモンと、私が作ったレモンケーキが2個ずつ。

ああ、最後までレモンと離れられなかった。
そういうご縁があったようだ。
先週の土曜日・レモンの収穫。
木曜日・レモン搾り。
金曜日・レモンケーキ作り。
土曜日・レモンカフェのセッティング。
日曜日・レモンケーキの販売とハーブティ作り。
そして大抽選会で「レモンとレモンケーキ」が当たる。
この数日間はレモンに係わる時間が長かった。
今夜はレモンの夢に、うなされるかも知れない。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/673-da29e098
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード