FC2ブログ

Entries

送別

起床した時は雨だった。
(いやだな)雨の日のお出かけは気が重い。
そのうちに曇ってきてたまに「ぽつぽつ」降ったが大したことはなかった。

11時、公民館に集合。
車に乗り合わせて、料亭へ行く。
昔はお寺だったというこの料亭は緑に囲まれて静かだ。
庭にも季節の花、コスモスやススキがごく自然に活けられてあった。
玄関を一歩入れば、昔の古く懐かしい匂いがする。
木造の床も黒っぽく磨きあげているので、黒光りしている。
一番奥の部屋に通された。
合計7名で会席料理に舌鼓を打つ。
まず会長の挨拶から、私へとバトンは渡された。
「私のためにこんな立派な席を設けてくださって、ありがとうございます」
それから雑談をしながら会食をする。
皿が空になると下げに来て(お下げしてもよろはいか?と聞いて・・)次ぎの料理が運ばれてくる。
どの従業員も若くて、躾けがよくされている。
揚げたての天ぷらは美味しかった。
自宅で天ぷらを作っても、食べる時は冷めている。
ありがたいな、おいしいな・・

1年と4ヶ月在籍したハーモニカ教室。
9月の演奏会を最後に辞めた。
一度辞めた会へ出戻って、それでも新しい先生を呼ぶことが出来てよかった。
次ぎのコード奏者は熱心で、熱心なだけに上達が早い。
もう来年の演奏会に向って、課題曲も決まり、練習も始めているようだ。
そのエネルギーを羨ましく聞いていた。

食事代金を払おうとしたら「よっこさんはいいの・・」と、押し切られた。
ありがとう、ご馳走様でした。

夕方になった。
おいしい物を食べて、何もしていない。
向かいの奥さんが庭木の剪定をしている。ちょき、ちょき。
それを後ろでご主人が監視している。
剪定の仕方が悪かったのか、ご主人が再度手を入れている。
そんな光景を見ながら・・私も・・と始めた。
ゴーヤの始末である。
もう実らないだろう?
こう寒いくらいの気候になると夏の植物は育たなくなる。
いっぱい生ったゴーヤに「ありがとう」を言いながら、蔓を切って、撒きついた木や支柱から引き離した。
見落としていた実が、まだかなりあった。
ゴーヤの葉は山のようになった。
ヒマがある時に穴を掘って、土に還そう。
今日は夕方になって大仕事をした。
気になっていたことだけに、ほっとしている。
次ぎの畑の準備が出来る。
先日埋めたばかりのニンニクの芽が出ている。

伏見稲荷大社の鳥居。aki40.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/642-57594bd1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード