FC2ブログ

Entries

会えばとて・・

「会えばとて 語るべき 言葉なけれど
会わざれば 忘るるここちして・・」
これは戦中・戦後の混乱した時代に流れた言葉らしい。
ある人が出所を探していたが・・ついに諦めた。
その人の母親がこの言葉をしたためたものを持っているらしい。
古い時代に口にされた愛の言葉だが、現代に於いても新鮮だ。

亡くなった人を忘れえることはない。
会いたくても会えない。
それが分かっているだけにやるせない。
しかし自分の心の中で生き続けていると信ずれば、なんとか生きていける。

昨日の熱中症の話の続き。
熱中症で死ねたら本望だとの友達の言葉にガッテンした。
なら、真夏の真昼の畑に居たら・・死ねるものだろうか?
それは自殺行為に等しい。
「救急車で運ばれるのがオチだよ!」
「人騒がせはいけないわ」

日曜日にボランティアで「敬老会」のアトラクションをする。
持ち時間は20分。
ところがプログラムを見て驚いた。
「しあわせ劇団」「新○○会社吹奏楽部」「安来節」
そうそうたる出演団体が、ずらっと連なっている。
毎年、敬老会に呼ばれるが、今までは私達マジック&ハーモニーズと、もう一組のボランティアチームくらいだった。
少し楽しみでルンルンしている。
長く生きてきて、社会に貢献した人達を敬う会に参加できるなんてしあわせだ。

ところが敬老会を前にして夢を見た。
若者グループがずらっと並んでいる。
歌を歌うのか、演劇をやるのか定かではない。
私は若者の中で舞いあがっていた。
「ユニフォームの黒いロングスカート、どこへ置いたのかしら?」
それが見つかったら、次はハーモニカが無い。
(ああ、いやになっちゃうわ。物忘れが多くなって・・)
若者に囲まれて、私の少ないai6.jpg
エネルギーは若者に全部吸収されたようだ。
若者達のエネルギーを頂くだけの体力は失せていた。
変な夢だった。
当日はまごつかないように、しっかり意識して行動しよう!

今夜は「ゴーヤチャンプルー」
まず元気がありがたい。
昼には「ゴーヤジュース」だった。
ゴーヤサマサマだ。


 
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/601-2fd582b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード