FC2ブログ

Entries

夏が戻った

台風一過で、また夏の陽射し。
昔(私が若い頃)は、季節がはっきりしていた。
台風の翌日はからりと晴れた晴天で、風が爽やかだった。
(秋だ!)
地球の温暖化で、環境は悪化した。

「今朝の涼しかったこと!寝ているのが勿体なくて・・早起きして畑で一仕事してから来たわ!」
「そう、今朝は涼しかったわね。早朝太極拳に行ったけど、帰宅して着替えしなくてもよかったわ」
みんな朝が早い。
暑さ続きの熱帯夜では、身体がもたないからと少しでも長く横になっている。
バドミントンの仲間はみんな元気だ。
今日も閉め切った体育館の中で、汗をかく。
ひとゲーム終わるたびにドアを開けて風の通る場所で休憩する。
「冷凍みかん」や「ぶどう」の冷たい物を頂く。
ついに今年の猛暑続きの夏もクリアーできたようだ。
お喋りも楽しい。
「先日ね、息子からの電話で熱中症に気をつけろと言うのよ。
それで言ったの。熱中症で死ねたらバンバンザイだわと・・」
「よく考えなくても、それもそうだね。ガンになったりボケたり介護されながら生きたくないわねえ」
「そうそう思うようにはいかないわよ。それぞれにそれぞれの寿命があるんだから・・」いつもこの人はぴしゃっと言う。
それが真実だけにあとが続かない。
「私ね、今年還暦になるんだけど・・ひょっとしたらあなたがたは古希では?」
「そう、私は・・今年古希の祝いを同級会でやることになっているのよ。
ということはあなたと私は10歳も違うの?」
「そういうことになるわね!」
若い彼女がニヤッと笑った。
「あなたも若いと思っていたら・・もう還暦を迎える歳になったんだね!」
「それでは還暦と古希の祝いを兼ねて、旅行に行きましょうよ」と、話はトントン進んだ。
「会社の保養所は安いから、そこにhima76.jpg
しましょう!」
「還暦をとっくに過ぎている人も居ない人も、このお祝いに合わせて一緒にやりましょう!」
なんとまあ、遊びの話のまとまりの早い事!

昼過ぎて帰宅する時間にはもう真夏の太陽が照っていた。
今日も元気に大汗を流した。
夜になれば窓辺に虫が出張してきて楽しい音色を奏でてくれる。
ありがとう。

ひとつ書き忘れていた。
朝からラジオが言っていた「救急の日です」と。
私の記念日。
平成九年九月九日。
この日を境に眼の手術を2度した。
お世話になった人、多数。
特別にお世話になった「盛岡先生」「三宅先生」
特記すべき日を寝る時間になって思い出したボケ。 ありがとうを何度でも。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/600-be6c2f4b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード