FC2ブログ

Entries

台風四号

「ああ、良かった。台風が日本海へ反れて・・」
今、テレビで若者と戦争体験者が討論していた。
司会者がいきり立って言った。
「まるで他人事のように言いますが、もっと真剣に考えられないものでしょうか?」
隣の町で事件があっても、ああこんな事件があったのだな・・と流してしまうと言う若者。
私もその同類だ。
台風四号の被害が我が身に降り注がなかったのでkou18.jpg
、よかったなのだ。
そして高野山は昨日で良かった、今日だったら大雨にたたられていただろう・・と思う。
弘法大師さまも、掟を破ろうとして・・雷が落ちたそうだ。
幸い死に至る落雷ではなかったようだ。
それにしてもやっぱりラッキーだった。
今日の雨はかなりの雨量だった。

午後は「ネットワーク大府」へ2ヶ月に一度の訪問。
「高野山参りの翌日のバドミントンはお休みするからね!」そう先週言って置いたのでゆっくり休めた。
雨音を聞きながら、うとうと。
午後に備えて、エネルギーを充電した。
マジックのSさん夫婦と私で3人、1時間のボランティアをした。
日航ジャンボ機が墜落して520名の尊い命が奪われて25年。
坂本九ちゃんの♪「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」をハーモニカで吹いた。
長い拍手が続いた。
その拍手の人に頭を下げた(ありがとうございます)
終わってアイスコーヒーをよばれた。
「ありがとう」「さようなら」に送られて外に出た。
「次ぎは火曜日ね!」
来週の火曜日はどこのボランティアだったかな?

雨は止んでも蒸し暑い。

この土手の向こうが「紀ノ川」(和歌山県)
有吉佐和子の小説。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/570-faf82f87
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード