FC2ブログ

Entries

熱中症

土曜日、朝の8時半。
「行ってきます!」「どこへ行くんだ?」
の声を背中で聞いたような気がしたが、もう飛び出していた。
レモン園芸クラブが始まってからの会員だ。
もう3年半以上になる。
土曜日の朝は「行ってきます」なのに・・私はどこへ行くのか、オットットは覚えられないようだ。
石の上にも3年と言われているのに、いまだに「どこへ?」なのだ。
これは認知症の始まりか?

ペットボトルにお茶を入れて、自転車で走る。
麦藁帽子が風に逆らう。
公園のフェンスに絡まって、私が植えた朝顔が色とりどりに咲いている。
「今日は草取りを主にやりましょう」
会長が指示する。
こういうリーダーが居るから続くのだ。
一週間の間に草は生えて伸びる。
その草は機械では取れない。
全て人間の手でやる作業だ。
「雑草なんて呼ぶ草は無い」と、言う人も居るが・・もっと大切なものが育つ邪魔をするのは
やっぱり雑草の類に属すると思う。
「休憩!冷たいお茶があります・・」その声を聞きながら、手が動いている。
するとお茶が現場まで配達されてきた。
おいしかった。
「やっぱり、作業をして汗をかいたあとのお茶はおいしいね!」男性が言う。
クーラーの中に居ては、こんなにおいしく飲めないだろう。
「熱中症にならないように、水分を充分取ってくださあい」
何故か私に向って言っているような気がする。
作業終了後、ベンチに腰かけて対談した。
歳の話になった。
私は意外と老けて見られていたようだ。
それで「高齢者は・・」と、私に向って言ったのだろう。
歳より老けて見えても・・私は元気!それでいい!!

帰宅したら10時半。
新聞を開いて、新聞の上でうとうとしていた。
午後は勿論、午睡。

風が優しくなった。

チングルマの花a30.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/564-2a6d0b2a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード