FC2ブログ

Entries

洗濯日和

梅雨の晴れ間の洗濯日和。
二日分の洗濯をする。
「洗濯日和」という言葉は私にとって・・あまり嬉しくない表現だ。
「アウトドア日和」ならいい。
洗濯日和は主婦向けのお天気表現だ。
洗濯は主婦がするものと決めている言葉。
ただ快晴は気持ちいいが、忙しくせねばならぬのは気が重い。
空を見あげたら、真っ青だった。
しかし遠くに雲が少しあったので「雲ひとつない」ではなかった。

バドミントンに出かけた。
みんな身体が重いと言う。
私も身体が重い。しかし敢えて言った。
「私はここで汗を流して、重い身体を軽くするのが楽しみで来たのよ」と。
「みんな今日は暑くなりそうだから、無理をしないようにしましょう」
自分に言うつもりでみんなに言っている。
それなりにやったら、それなりの結果になった。
一週間前のバドミントンでシャトルが眼に当たった。
私のことだから「シャトル恐怖症」になるだろうと思っていたが・・案外「症」は残らなかった。
ひとあせかいて、ドアを開けて外の風に吹かれる。
「この風を快く感じられるのは汗をかいたからだよ」分かりきった事を私は言う。
午後1時半まで市民館の和室でお喋りした。
クーラーの効いた涼しい部屋で話は弾んだ。
「少しでも出費を抑える」立派な主婦はそれを心がけているようだ。
ひとり「今日はどうも身体がふらつく・・」と言って顔を見せた人が居る。
その人はスポーツスタイルでお出ましではなかった。
ゲームではなくお口の運動に来たようだ。
「火曜日にね、かかりつけ医に行ったのよ。
そうしたら私は人間関係が難しいと看護師さんにいったのに、先生はこんな季節には誰でも
体調が崩れ易いです。頭が痛かったり、重かったり・・と言うのよ。私はひとことも頭が痛いと
訴えていなてのによ・・」
それを聞いて、ふらつく彼女はほっとしたようだった。
車を運転して帰った。

次男から会社名の入ったトイレットペーパーが96個、ティッシュペーパーが50箱送って来た。
あちこちへ配っている。sasa19.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/520-1995767f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード