FC2ブログ

Entries

フルートコンサート

朝9時、暑くなりそうなので麦わら帽子を被って作業に出かけた。
既に男性会員はみんな出て作業していた。
黙々と木の粉を運ぶ作業をしている。
このチップを花壇や果樹園に撒くと、日除け・草避けになる。
男というものは無駄なお喋りは一切しない。
不気味なほど、沈黙を守っている。
何かあったのだろうか?
暑さのせいだろうか?女性は2名の参加で、お喋りは続く。
ちゃんと手は動いている。
「この頃参加する人が少なくなったわね」
「それぞれに用事があるのでしょ」と、言いつつ私だってちょっと無理をして出ることもあるのに・・と思っている。
今度から午後のボランティアのある日には午前の草取り作業はお休みにしよう。
「どうせ、ボランティアだから参加しようがすまいがいい」と会長は言ったらしい。
たかがボランティアだが、行った以上は精一杯のことをしている。
草取りと咲き終わった花苗を抜いていたら1時間以上経っていた。
いつも私が時計で「もう1時間たったから止めよう!」とストップをかける。腹時計だ。
かけてからまた草が眼に入ると抜いているので限りがない。
「もう止め!止め!」と、言われて私もやめる。

午後3時半の電車で、フルートコンサートを聞きにいく。
オットットのリコーダーの先生が、出演しているので聞きに行った。
前売りで1500円は、安かった。
「くるみ割り人形」(チャイコフスキー)の組曲の説明をしてくれた。
くるみ割り人形の物語、少女クララが見た不思議な夢の世界をナレーションで案内してくれた。
休憩が15分あってそのあとはふる里の四季めぐりだった。
浴衣に着替えた男性1人と女性3人は、童謡・唱歌を吹いた。

最後のアンコールで「上を向いて歩こう」を小声で歌った。
5時からの開演で終わったら7時だった。
今頃の7時はまだ明るい。
金山のアスナルで大きな星がひとつ輝いていたので、撮ったが・・。まだカメラの中。

田舎者がたまに仰山人の居る大都会へ出たので、いろんなハプニングに出くわしたが・・
無事に帰れた。
席を譲ってくれたふたりの男性、ありがとう。
後ろから声をかけてくれた子供連れのお母さん、ありがとう。
階段を駆け下りて行って、特急電車を止めて待っていたオットット。
注意いっとき・怪我一生と言うよ。
「まだまだ」は「もうもう」なんだから、歳を考慮して。

un2.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/502-955533cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード