FC2ブログ

Entries

急ぎすぎ

昨日、郵便局から夏のお中元カタログが来た。
デパートまで出かけて、品定めして送るのも時間とお金がかかる。
なんてったってそのエネルギーは勿体無い。
そこで何年か前から郵便局にお願いしている。
何もないのにただ好意だけで、こちらから送ることはない。
いつも田舎へ物を送る時は何かを送ってもらった時だ。
すぐに送るのも失礼かと思って、私は間を置く。
決して貰ったことを忘れたわけではない。
いつもどこかに心の「荷物」はある。
昨夜はカタログとにらめっこしていた。
そして今朝もにらめっこしていた。
もう好意を頂いて数ヶ月経つ。
忘れた頃にお返しが届いてもよかろう。
ただ心苦しいのは、手作りの物を頂きながら、こちとらは何も手で作れない。
それでデパート製品になってしまう。
今日は快晴だし、チャンスだと決心した。
カタログと一緒に入っていた3枚綴りの用紙にあて先を記入した。
へそくりを財布に入れて、郵便局へ行った。
水曜日とて客は誰も居ない。

「あのう、これをお願いします。昨日カタログが着いたので早速駆けつけました」
ところが局員さんは困ったという顔をしている。
「これはお中元の商品で、7月からの発送になります。いいでしょうか?」
「いえ、なるたけ早い方がいいのですが・・。梅雨で蒸し暑い時にこのゼリー
を食べて貰いたいのです」
まだ梅雨予報は出ていないのに、私は梅雨を頭に入れている。
局員数人が困った顔をして相談している。un48.jpg

そして別のカタログを見せた「これではいかがでしょうか?」
そのカタログには食べさせたい商品は無い。
「それではまた来月、来ます」と言うのに・・・
すったもんだの末「仕方ないです。来月の初めの発送でいいですからお願いします」になった。
そして2軒分の代金を支払った。送料は要らないそうだ。
なんだか一ヶ月も先の事なのに、私は早とちりしたようだ。
急ぎすぎるのも馬鹿みたい。
郵便局はお金を吸い取る吸血鬼?のようだ。
ついでに8月から始まる「友の会」の案内までされた。
しかし肩の荷が下りたが、ひと月経ったらすっかりその事を忘れているだろう。
今日何をしたのかさえ、忘れ易くなった。
領収書をしっかり保管して置かないとね。

健康の森の駐車場に咲く「ヤマボウシ」満開だ。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/499-e5ce70b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード