FC2ブログ

Entries

六月

になった。
六月といえば梅雨の季節。
今年の梅雨はどんな梅雨だろう?
ドライか?ウエットか?
雨の降りようで私の気分も生活も左右される。
自然に服従、服従・・・。

今週はあまり予定が入っていないので「ゆとり」がある。
その「ゆとり」を有効に利用すればいいのだが、ついつい雑用に手を出している。
有効とは「やりたい事」を実行すること。
今月の発見誌が来ているのに、読みたいページばかりなのに、昼間は明るいので勿体無い。
明るい太陽のあるうちに出来ることをしていく。
そして夜になってもやらねばならない事に手を出している。
家事は全て妻の仕事と決めている人が居る。
だから私は文句を言わず、元気であるうちはやっていく。
やれなくなったらやって貰う。
毎日ブログを書いて、ハーモニカの練習をして、風呂の準備をして、日記を書いて・・
最近は絵手紙を描く時間がなくなった。これだけで精一杯。

昼間にはレモングラスの苗を公園の薬草園に植えて、夕方には蒔いたハーブの種に水遣りに行って・・
そして散歩にもつきあうし、スクールガードもした。
小学校では今日は3・5年生が近くの自動車教習所で自転車の安全教室があったそうだ。
自転車のある人は自転車を押しての通学だった。
下校時にちょっとしたトラブルがあった。
自転車を支えながらうずくまった男の子が動かない。
その時間が長いので「どうしたの?大丈夫?」と聞きに行った。
通学路の分岐点から少し向こうの地点だった。
「ここが折れたの」そう言って、自転車の友達がそれを見せた。
自転車のスポーク?にアクセサリーのように付いている、プラスチック製のあれ。
「これはアクセサリーだから、無くてもいいものではない?
とりあえず帰ったら、ボンドでくっつけてみたら?」
自転車の主は涙ぐんでいる。
通学団で下校していたのに彼等3人はずっとみんなから遅れた。
そこへ助っ人が走ってきた。
若い女先生。
生徒に事情を聞いて、しっかりした判断を下した。
「先を行こうとした人を自転車で止めたのは貴方でしょ?
そしてこの自転車を蹴っ飛ばしてこれを壊したのはあなたでしょ?
貴方は何年生で名前は?」そこに居た3人の生徒の学年と名前を聞いた。
「学校へ戻って、このことを担任の先生に報告しておきます」
若いのにしっかりした先生だ。
おろおろしているスクールガードそこのけだ。
「先生は大岡越前のようun39.jpg
なお人だわ!」と、感心して言った。
それを交通指導のおばさんに話したら「きっと自転車安全教室で疲れていたのね」と、笑った。
こんなオロオロガードで、大丈夫だろうか?
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/498-2032bda4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード