FC2ブログ

Entries

さわやかなり

五月の風が吹く。
かなり強風。
しかしさわやか。
さらっとしている。

午後の陽射しはきつ過ぎるので、11時過ぎに散歩に出る。
今日はオットットと意見が一致したので、一緒に行った。
健康の森は子供達の歓声で、生き生きしていた。
この時季は春の遠足が多い。
知立の幼稚園からは車を8台連ねてやって来ていた。
どこかの短期大学生らしき女性軍は花を添えていた。
子供とは違う色気のあるお喋り。
そんな光景を楽しみながら歩いた。
カワセミには会えなかったが、ヌートリアが居た。
駐車場の「やまぼうし」の白い花が咲いている。
今、飲んでいる果実酒はこの「やまぼうし酒」
花が終わって、実が付いて、赤く完熟したら落果する。
それを拾って、ホワイトリカーに漬ける。
ほんのりと甘い。
今年も果実酒にしようか?

近くの緑地が不動産屋に買い取られて、今日から工事が始まった。
何十年もその緑地がみんなの土地と思っていたが、大間違いだった。
ゴミ集積所、資源ごみ出しの場所、一ヶ月に一度の清掃作業はご近所のコミュニケーションの
場でもあった。
その土地の一角に「防火用水」が埋め込まれていた。
昨日は一日その防火用水の水抜きをしていた。
そして今日は朝から工事の音が騒がしいので行って見たら、重機が入って
地下の水槽を壊す作業をしていた。
かなり分厚いコンクリートと鉄骨が埋め込まれていた。
叩いて壊して、コンクリートと鉄骨を分離させて・・トラックでどこかへ運んでいく。
4メートルはあるだろうか?かなり深い穴だ。

午後3時にスクールガードに出たが、その道が通学路になっているのでハラハラした。
道にはトラックが我が物顔に停車しているし、大きな鉄の塊のような重機が暴れ出さないか?
と心配したり。
小学生は怖い物見たさに「さっさっと通り抜けて!」と、言ってもわざわざ穴を覗き込みに行ったりして
ハラハラの分、疲れた。
午後5時頃に仕事を止めて、緑地の周りにトラロープを貼った。
工事をしていた男性に聞いた。
「まだ2~3日はかかりますねえ・・」「明日で終わります」
ああ、良かった。
工事現場の近くに住むyosi24.jpg
人が、家に居ても地響きがしたと言う。
コンクリートを叩いて壊すのだから、そんなものだろう。
平地になったら、どうなるのだろう?
やはり家が建つのだろうか?

やるせない想いで工事を眺めているのは私だけではないようだ。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/482-dc0bfbbf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード