FC2ブログ

Entries

今日の日よさようなら

朝から雨だった。
プラの回収日なので傘をさして集積所へ持って行く。
その集積所は買収されて、来週から工事にとりかかるらしい。
そこの緑地に柵を立て、トラロープを張って、いかにも強さを強調しているようだ。
年金生活者の多いこの地区ではみんな庶民でそこを買い取る金持ちは居ない。
来週からゴミ出し集積所はもっと遠くになるようだ。
大きな目に見えない企業は、まるで人情のひとかけらもなく、土地を転がして金儲けをしている。

3ヶ月ぶりにパーマをかけた。
私も老人の部類に入るが、もっともっと年上の人が客でふたり来ていた。
「転ばないように・・」「車で送るから・・」
細かい気配りをしながら・・結構時間がかかった。
「悪いわねえよっこさん」
いつもイエスマンの私はいつもいい顔をする。
「いいわよ、どうせ今日はこんな大雨だし、何も出来ないからいいわよ」そう言う。
そして私の番になったが、あとからもうひとりやって来た。
「3ヶ月入院していたので、お久しぶりです」と言うお客だった。
週刊誌にもほぼ眼を通し、店内をじっくり見物し、うとうとしながら・・やっと綺麗に出来上がった。
いつものように「まゆげ」のカットもしてくれた。
帰宅したら、午後2時を過ぎていた。午前9時半に行ったのだが・・。
午後はテレビを見る気にもなれず、ホットカーペットをつけて寝た。
4時間以上も椅子にじっと座るという事はこんなにも疲れるものか!

注意報が出るほどの雨がずっと降った。
夕方になってやっと空が明るくなって、太陽が見えた。
その時間帯には夕食は終わり、片付けも終わり、いつものように小学校へ向った。
うさぎに草を与え、増えた田圃の中を歩いた。
田圃の道で振り返ったら「なんじゃもんじゃ」(ヒトツバタゴ)の白い花が小学校の隅っこで咲いている。
毎年必ず連休頃に咲くのに、今年は気が付かなかった。
時間に追われるように日々を暮らしていると季節の花の頃も、それを見るのも忘れている。
情けないが、そんな現状だ。
だから夕方ひとりで、誰も居ない農道を歩くと、ほっとするmai83.jpg


今日週刊誌で読んだ「ストレスを解消する法」で、一日のうち自分の好きなことをする時間を
持つこと、とあった。
太陽は秋でもないのに釣り瓶落としのように急いで沈んだ。
今日の日はさようならだ。
今日の太陽を見送れたことを嬉しく思う。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/473-ed02a6ea
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード