FC2ブログ

Entries

終日の雨。
時には朝から暗く、電気をつけて朝食したり、午後には大雨になって暗いので昼寝をしたり
しまりのない一日だった。

疲れがたまっていたのか、数日来足が重く昨日は腰痛まで出た。
カイロを貼った肌着の下に、サロンパスをどっさり貼って、寝酒を少々たしなんで・・寝床に入った。
(この痛みはなくなるのだろうか?)不安は膨らむ。
横に向いても座っても足腰が鈍痛。
そのうちに生唾が出てきて・・風呂で吐いた。
夕食の「かつおのたたき」にニンニクや生姜や大根をすりおろして叩き込んだ。
ニンニクが利きすぎたのだろうか?
洗面器を枕元に置いて寝た。なかなか寝付かれなかったので起きて本を読んだりした。
「統合医療」西洋と東洋の医学のいいところを取り入れた医療。
私は血圧や他の薬と漢方薬を服用している。

予定の受診日より一週間早くに「かかりつけ医」に行った。
「先生、来週は連休にはいっていますので今日来ました・・」
「ごめんなさいね、うっかりしていました」

待合室に面白いお爺さんが居た。
「水虫を治してもらいに来ました」ここの医院は皮膚科もあったのかな?
そのうちにお爺さんの知り合いの女性が来て「高血圧になりまして・・」と言った。
「血圧なんてものはな、いつも変動しているものだ。
この歳になっても若い美人を見たら、か~っと血圧が上がるし、上がったり下がったり
それが当り前なんだ。
上がるのはいいが、下がりっぱなしでそのままだったら駄目だけどな・・」
そして診察室から「おーさん」と、呼ばれて私とお爺さんが立ち上がった。
看護師さんは「女のおーさん」と、言った。
お爺さんに目礼mai58.jpg
して「お先に・・」と診察室に入った。
詠子先生は私の顔を見るなり「元気そうな顔をしていますね。心音もしっかりしているし、
不整脈もないし大丈夫ですよ」
その言葉が沈んでいた気持ちをルンルンにした。
たったの一言が薬よりもよく効く。
元気なら歩こうと・・車の往来の激しい道を歩いてスーパーへ行った。
歩道のない道なのに車が我が物顔に走る。
ただの雨でなくバイヤス降りの雨に傘を斜めにかざし前が見えづらかった。

午後はかなりの雨でテレビをつけても新聞を開いても「うとうと」ばかりだった。
きっと身体が休養を請求していたのに、私は黙視していたのだろう。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/463-254a9f85
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード