FC2ブログ

Entries

寒さ厳しく

今朝の気温は0.4度だったとか?
道理で洗濯物を干す指がかじかんだ。
我慢して全部干して、お湯に手を浸けてほ~っとする。
ため息が出る。
いつまでこんな寒さが続くのだろうか?
風は冷たく、どうしても背中が丸くなってくる。
買い物に出かけ、公園園芸クラブの花壇を見に行く。
(これじゃあ、花壇コンクールでちっと入賞は無理だろう)
お金を使わず、身体を使って、実生から育てた花が多い。
従って彩りがいまいちだ。
「コンクールのために作業をしているのではない。
健康でコミュニケーションの場として園芸クラブは楽しいところだわ」友達がそう言う。
その友達が朝、お土産を持って来てくれた。
韓国へ2泊3日の旅行をバドミントン仲間でした。
私は巡拝の旅と重なったので、キャンセルした。

午後は春の装いで散歩に出た。
デジカメを携帯して。
意外と風が冷たくて、身に付けていたカイロの位置を変えた。マフラーをしっかり首に巻いた。
行けなかったお稲荷さんの春祭り。3月の第2日曜日だった。
それで今月のうちにお参りに行こうと思い立って・・・出かけた。
誰も居ない境内でゆっくりお参りをした。
昭和40年に建立された「あ・うん」のお狐さま像。
もうここの台座に45年も座っているのかと感心した。
春まつりは終わったが、いつもは無い仮設トイレがまだそのままだった。
お参りして愛知用水沿いにある「あけびの花」を撮っていたら、散歩中の男性から声をかけられた。
「ここのあけびには何故か実がならないんですよ。
向こう側の高いところにあるのには実が付きます。
私はあの崖をよじ昇って取ります」
「私は九州出身ですが、ムベというあけびによく似た実があります。
あれもおいしいですよ」
誰かと話したかったのだろう、ひとことで終わらなかった。
「あけびは特においしいという物でもないけれど、昔の懐かしい味がしますねえ」
私も予定がなかったし、誰かと話したかったので・・相手をした。
自然の中での会話は弾む。

帰りに草を取って持ち歩き、小学校のうさぎに会いに行った。
うさぎの母親は子を産む時に自分の毛を抜いて、産室san2.jpg
を作るらしい。
毛が抜けたうさぎは皮が見えて、見苦しい。
(ひょっとしたら生まれたのかも?)
小学生が作ったうさぎ小屋をじ~っと見ていたら、居た。
白と黒のツートンカラーのウサギ。
生きているのか、死んだのか・・動かない。
息をしているのか確かめようとしたが、何せ産まれたばかりのうさぎは小さくて・・呼吸までは見えない。
小屋の中に何匹居るのかも分からない。
そのうち産まれたばかりのうさぎの消息が分かるだろう。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/436-50467848
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード