FC2ブログ

Entries

土曜日の雨

昨日と同じ雨だった。
時々「どさっ」と降った。
(大雨災害か?) (避難は?)
気もぶけの私の心は騒ぐ。
こんな調子でここまで来た。
土曜日の梅雨の雨は、しとしとと、おしとやかではなかった。

夜明けが早くなって、早朝から犬が騒ぐ。
就寝タイムは、いつもと変わらない。
しかし寝床で、あれもこれもと思っているうちに大きく船を漕いでいる。
立ち直って、少し持ち直すが・・またどさっと横に倒れる。
そんな事を数回繰り返して、諦めて、手足を伸ばして横になる。
ラッキーが足元で寝ている。
寝息を聞いて安心して私も寝入る。
コロナ報道が早朝から始まる。
嫌だなと思いつつもNHKラジオを聞く。
時計替わりになる。
一段落して、昨日の日記と一首を思いのままに書く。
これが4日分も貯まると、さあ大変だ~。
家計簿のメモを見ながら、一生けん命に思い出す。
かなり疲れる。
老後は、ゆっくりのんぴりと思っていたが、そうは「とんや」が卸さない。
忘れ症が良くなって、自分で自分をいじめている。
まあ、しょうがないなと、庭の花に手を出す。
一輪挿しの花がすぐに咲き終わる。
それを差し替える。
ペチュニアの花がいい香りを放つのに・・今年気づいた。
裏の奥さんも、感心して言っていた。
「長く咲いて、いい香りを放って、お利口さんだね」と、言う。
昨日行った市民館の花壇に、バラの花が咲いていた。
今日はカメラを持って行って、バラを撮った。
解放された体育館からは、元気な卓球仲間の声が聞こえた。
午後は「辺見庸」さんの「緊急事態宣言の日々に」の思索を見た・聞いた。
途中、うとうとが入ったが「今」を受け入れるしかないと思う。
辺見さんは、不自由な身体になって、不自由な日々だろう。
だが「言の葉」は、力強かった。現実を受け入れていた。
8bibara13.jpg
無事是貴人 ありがとう」







スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/4171-216892f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード