FC2ブログ

Entries

はかどらず

否定はよくないことは知っている。
知っているがやっている。
これが私。
たぶん、人間正直なのだろう?

外出自粛なので・・理由はいくつでも付けられる。
今日は暑かった。真夏日?
暑いから、外歩きは出来ない。

家の中で出来ることはいくつでもある。
連れ合いは楽しそうに「マスク」を作っている。
「人を喜ばす」「喜んでもらう」ことに生きがいを感じているようだ。
社協の彼女から、電話があった。
「マスクをボランティアで作って欲しいのですが・・」
小学校へ通う子供達にプレゼントするためのマスクだ。
「あ、うちの主人が作っていますが、頼んでみます」
「それではまたお電話します」
4月の交替で、彼女がみついけサロンの係になった。
声だけの「よろしく」で、顔は知らない。
同じサロンの中に、器用な人が居る。
とりあえず彼女に頼んでみようと決めた。
ところが不思議なことに、買い物に歩き始めたら、器用な人が花壇で
草取りをしている。
見て見ぬふりをして、素通り出来ない。
草の上に買い物袋を置いて、彼女に近づいた。
そして一緒に草とりをした。
長い付き合いなので気心は知っている。
いろいろな話をした。
私はどうしようもない事にこだわってたいる。
彼女はさらっと言う。
「どうしようもない事は、ほうっておくのがいいわよ」
同い年だが、彼女は私の人生の先輩だ。達人だ。
さらっと受け流して、こだわらない、さっぱりした性格だ。
お昼に間に会うように「さよなら」して、歩き始めた。
市民館に立ち寄って、変更になった予定を確かめる。
そしてトイレを借りて、草取りで汚れた手を洗う。
今月も市民館は使用できなくなった。
「事務所にはいつも居るから・・おいで」と言ってくれたが。
いつも通る買い物通りで、洗車する男性から「こんにちわ~」と、大きな声で
挨拶された。
あ~、コロナでこんないい事もあるのだなあと、ほっとする。

毎日のように、ラッキーとの散歩の時にデジカメを持って歩いていた。
そろそろ「みかんの花」が咲く頃なのだ。
毎晩、ハーモニカでふいている。
小学校の大きくなったレモンの木が目的だった。
しかしまだ咲かない。
息をふ~っと吹きかけて(早く咲いておくれ)と、願っていた。
今日の暑さできっと開花していると、信じて出かけた。
今年も蕾はたくさん付いているが、まだ開花していない。
ぐるりとレモンの木を一周しているうちに、見つけた。
数えられるほど、少しだが、開花している。
(やったー)
レモンの花、5月1日開花。今日は夏も近づく八十八やの日でもある。
そして令和天皇が即位した日でもある?
「消えてなくなれ 春の日に ありがとう」  レモンの花9remon1.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/4128-745ca930
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード