FC2ブログ

Entries

昨日と同じ

変わらぬ日々はありがたい。
しかし愚痴っている。
「昨日と同じだから、変化がない。
何日かわからなくなってきた」
少し変化を付けようと、買い物コースに寄り道コースも加えた。
なんと、私は花壇を見たくて寄り道したのだが、同じ気持ちの人と花壇でばったり出会った。
見事な花壇を眺めていたら、向こうから歩いて来た人も同じ目的だったとは?
私の苦手な男性だ。
しかし花の前での会話は、驚くほど和やかだった。
しばらく会わなかった彼は、スリムになっていた。
昔、一緒に花壇で汗を流した仲間だ。
「実は・・」
彼の話によると去年、胃がん全摘の手術をしたらしい。
「健康診査」で、初期胃がんが見つかって、いい先生との出会いで、手術は成功。
順調なので、半年に一度の術後の検査でいいとのこと。
スリムになって、顔色もいい。そして何よりも穏やかな表情に驚いた。
大きな病は「人を丸くする」のだろうか?
シャツを捲し上げて、手術の跡を見せた。
「切ったのではなくて、穴をあけての手術でしたから・・」
私はそのふさがった穴の跡に指をあてた。
「ここですね?」何か所かに穴の跡があった。
あの激しい気性の人が、こんなに穏やかになったのには驚いた。
市民館へ行ったら「4月16日から使用できます」との貼り紙があった。

夕方の散歩で、珍しい人に会った。
向こうは犬連れなので、私は警戒して近寄らないように注意して歩いた。
うちのラッキーは必ず吠える。
そして最後の角で、出会ってしまった。
「よっこさんじゃあない?」「そうだよ」
そして話が弾んだ。
彼女がいつも連れて歩いていた愛犬は、去年お星さまになったそうだ。
それで今連れて歩いているのは、バイト先の犬だと言う。
「この犬ね、おとなしいけど、噛みつくからね」
一人で歩くのは、手持ち無沙汰なので、犬を借りて一緒に歩いているらしい。
「わたし、もう少し歩くから、ここでバイバイね」
そう言って、向こうへ行ってしまった。
小学校の駐車場に見慣れた車がある。
きっと花壇だ。
裏門から花壇へ行ったらやっぱり居た。
「今日は花壇の手入れの日ではないでしょ?」
マメな彼は、誰も居ない学校花壇の手入れをしていた。
毎回の花壇コンクールで最優秀になっているのに、今回もそれを狙っているとか?
そろそろ引退を考えている私だが、社会との繋がりを切りたくないし。
時々、にわか雨の降るうっとうしい日だった。
庭にボカシを埋めた。ドクダミが元気に根を伸ばしていた。
「あ~ 今日も暮れた また 雨音がする ありがとう」  庭の菜の花 ・大根の花・小松菜の花・ルッコラの花8nanoh28.jpg


スポンサーサイト



2件のコメント

[C905] おはようございます。

こちらは朝から雪です。
いつも何にもしないのにこんな時に限って「何にもできないなぁ」と言います。
いつもと変わらないのが一番、この年になると周りでいろいろと病気や不幸の話が・・・
ルッコラ、食べたいです!!
  • 2020-03-29
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C906] ちぎって食べていますよ

ルッコラは独特の風味があって、おいしくはないが、薬になるような気がします。
それで、時々つまんで食べます。
サラダにも入れます。
そちらは雪降りですか?
ゆっくり骨休めして下さい。
畑も山も待っていますよ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/4094-98d25f2e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード