FC2ブログ

Entries

元旦・ふつか

忙しいと、時間は「あっ」と言う間だ。
「あっ」もいい加減なもので、頭の中。
時間は流れゆく。
♪川の流れのように。

元日。
もっと寝ていたいが。ラッキーに起こされる。
正月早々「わんわん」吠えまくる。
ご近所にご迷惑だ。
日章旗を出して、令和が平和でありますように、祈る。
朝食後、氏神参りに行く。
長い列に並ぶが、拝殿に辿りつくまでに30分はかかった。
丁寧に願い事をしている人が多い。
私は2礼2拍1礼して、境内の大きなクスの木を見あげた。
今年も無事に過ぎていきますように。

夕方から、始まった新年の挨拶。
「お年玉」をそれぞれに渡す。
(何に使うのだろう)
焼肉とすき焼き。ふたつのテーブルで賑やかに始まった。
「腹八分目」がいいのだよ、と言いながらも孫は腹一杯食べた。
どこかのお爺さんが「松坂牛を8万円分買いました。
みなが元気でやっていけるように・・安いものです」と言っていた。
かくして元旦は賑やかに過ぎた。

令和二年一月二日
雲が出たが、太陽もあって穏やかな日だった。
あいち健康の森へ行った。
息子はうちに車がないので、わざわざ千葉から車で来る。
そして毎年同じことをやる。
二日には健康の森で「書き初め」と、お琴とぜんざいのふるまいと
ウクレレしょうべえさんのウクレレに合わせて、歌をうたう。
これが恒例の行事になった。
毎年同じことをやれるという事は、さいわいである。
それに気づいた。
新しい事、たとえば旅行とかよりのんびりしていて有難い。
いつもラッキーの心配をしながら出かける。
「もう限度ぎりぎりだよ、これ以上の我慢は無理」と気ぜわしく帰宅する。
そして散歩に連れていく。
数年前に「賀状欠礼、これが最後」の賀状を出したのに・・。また沢山舞い込んだ。
正月過ぎたら、せっせと絵手紙を描こう!
「やる気スイッチ」が、切れないうちに。
「掃除ロボット」が我が家にやって来た。
掃除したつもりなのに、大量のごみを吸い込んでいるのに驚いた。
これは優れものだ。お利口さんだ。よく働く。ありがとう。
「お年玉の 掃除ロボット ありがとう」hatu2.jpg






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/4005-59826523
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード