FC2ブログ

Entries

幼きは

今朝も寒かった。
「金曜日だぞ」と、言い聞かせる。
忘れ症のいい自分に言い聞かせる。
約束は忘れない。
午後3時からの花壇作業。
それに合わせて、一日が動く。
スーパーで卓球仲間に会う。
「午後に用事が出来たので、今日はお休みするから・・よろしく」
「いいよ~」
卓球を名目に、お喋り会である。休むのは、寂しいが仕方ない。
帰り道、パルロードで時々出会う親子に会った。
幼い子供を胸に抱いて、だっこひもで支えている。
その幼児の頭が、後ろに落ちている。
眠っているのだろう。
「あら、頭が後ろに落ちている」
私の語り口が面白かったのか、母親は笑った。
こんなささいな出来事でも、私は嬉しい。
冬の青空を見上げながら、歩いた。
クリーニング取次店が見えた。
(しまった、また忘れた。クリーニングの預かり証)財布に入れておけばいいのに、
壁にピンでとめてある。
急ぐ衣類ではないので、春まで預かってもらおうか?

午後3時、急ぎ足で小学校へ行った。
まだ誰も来ていない。
そのうちにふたり見えた。
「取りあえず、草取りをしましょうか?」
昨日抜いた花の根がまだ残っている。
かなり深くまで、花苗は潜ったようだ。
小学校の園芸クラブとPTAの人が抜いたらしい。
助かった~と、思ったがそれは早とちりだったようだ。
花苗はあるが、まだ定植するところまではいってない。
それに今日はリーダーが休みだった。
4人で作業した。
草を取って耕していたら、カエルが出てきた。
冬眠しているカエルを掘り起こしてごめんなさい。
土深く掘って、おやすみ!jiku7.jpg

そろそろ引退をと、考えているが、次にバトンタッチする人は居ない。
市民館ももう6年も館長をやったきたとか?
引き継いで欲しいが候補者がいない。
先日の「ふれあいまつり」が終わって、めまいに襲われたそうだ。
そう言いながら、自宅で芽生えた花苗をビニールポットに移植しますと、ひとかご
25個のビニールポットに入った土を持ち帰った。
次の花壇の構想を練っているらしい。
昨日の事件の話をしたら「大金を手に入れるには悪い事をするか・・」もうひとつは忘れた。
「もう時間だから、やめましょ」
いつも「終わり」を付けるのは私。
立って喋っているうちに陽が暮れて、地面から冷気がやって来た。
次は花苗定植で出会う。
帰宅していつもより遅くなった台所。
寒いので「ぶたじる」にした。
「今日は 四人で作業 ありがとう」




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3972-b6120e38
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード