FC2ブログ

Entries

歩く

風邪も何となく収まった。
生活に変化が欲しい。
じっとしていたくない。
(どこへ行こうか?)

歩く準備をして歩き始めた。
新しく買った靴はどうも足に馴染まない。
やっぱりかかとがすり減って、少し歩きづらいが慣れた靴がいい。
大股で歩いていたら、向こうから友達がやって来る。
「どこへ行くの?」
「うん、奥池へ」
彼女は「娘が来ているから、手荷物を持たせたいから・・」と、レジ袋に一杯の
何かを持っていた。
「いいわねえ、娘が居ると・・」
ないものねだりは、してもしょうがないのにね。
奥池へ行くまでにもうひとりの友達を訪問した。
「これから母と、ちよっと出かけるので・・」
息子が対応してくれた。
少し認知が入っているからという事を言った。
「わかってる」と、眼で合図した。
「それじゃあ、お母さんによろしく」
もう少し行った所に公園があった。
地主が住民のために、公園の土地を貸していたらしい。
不動産の財産を兄弟で分割するのか、売ることになった。
しかし市が買い上げられなくて、不動産屋のものとなった。
戸建ての家が4軒建っている、あと一軒の余地がある。
あっという間の出来事だ。

奥池公園入口の花壇は、手入れがよく行き届いている。
新しい春の花苗が色取りよく並んでいた。
池には「コバン」と「カイツブリ」が、つがいで遊んでいた。
小鳥が鳴く。
あの鳴き方はキツツキ科の鳥だろう。
絶え間なくクチバシで木を叩く音がする。

池を一周して、スーパーへ向かった。
帰宅の予定時間より少し遅くなった。
一万二千ぽ歩いていた。

寒さの襲来は、明日になったらしい。
「美しいものを見て 夢中になる ありがとう」ooku3.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3956-d3589ac0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード