FC2ブログ

Entries

癒されに・・

昨日は暑かった。
今日も暑くなるとの予報だった。
しかし「この時」を逃すと、もう見られない「今年の彼岸花」
よ~いどんするのに勇気がいった。
もしも、が多いのだ。
もしも熱中症になったら?
そういう事を思っていたら、限りなく深いどつぼにはいりこむ。
それでもよ~いどん出来たのは、私の願いが天に通じたから?
半田口で電車を下りて、歩く。
ボランティアのおじさんに頭を下げたら、教えてくれた。
「行きは木陰があるから、こちらを歩いた方がいいですよ」
教えられたとおり、行ったら木陰で涼しかった。
なんといっても、今日も真夏だ。去年は涼しかった?
11時、ちょうど。
彼岸花まつり中で、かなり賑わっていた。
台風情報もあるし、今日しかない・・だった。
真っ赤な絨毯がず~っと敷き詰められていた。
土手を歩くので、四方八方からの風が快い。
ずっとずっと「矢勝川」を遡って、やっと向こう岸に渡る橋があった。
イベントは快晴に恵まれて、賑わっていた。
南吉記念館の前では、小学生がお弁当を開いていた。
「うわっ、おいしそう」みんなそれぞれの弁当はおいしそうだった。
「童話の森」をいつものようにひとり歩いて、記念館には入らなかった。
私の限界だ。
地元のおばさん達が、店を出して昼時なので、よく売れていた。
帰り道は、ただ暑くて、長かった。
街道にあるお地蔵さんに、手を合せているのを見ていた地元のおばさんが居た。
私に話かけてかなり長話になった。
「よく出かけられましたね!」高齢の私を労わる言葉だった。
「彼岸花のリーダーが一生懸命すぎて、亡くなられたのですよ。
ボランティアもほどほどにしないとね!
ボランティアをやっている人達も高齢になると、大変ですね!」
「シルバー人材センターを利用して、お金はかかるけれど・・次に続く人は居なくなるでしょうね」
彼女と話がよく合った。
彼女も何かのボランティアをしているようだった。
「地元です、またいらして下さい」
私のごんぎつねのティーシャツを見ながら、おっしゃった。
暑くて、足に力が入らなくて、ふらふらで帰宅した。
今日も真夏日だったらしい。
「慣れるまで 消費税 困っちゃうな ありがとう」hikan2.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3913-84c12eae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード