FC2ブログ

Entries

やったー

(こんなに疲れた身体で、何が出来るのだろう?)
それでも連絡が入ったら、オーケーしている。
午前9時からの「小学校花壇」の手入れに連絡があった。
馬鹿だなあ、夏バテしていますから、ご無礼します・・で良かったのに。
ああでもない、こうでもないと、後悔は尽きない。
昨夜から起床時間・出かける時間が気になっていた。
9時前は曇っていたので、ヨーイドンしやすかった。
定刻に間に合うように行ったが、既に花壇に人が居た。
「おはようございます」
館長はショートパンツで涼しい顔をしていて、やる気満々だ。
花壇の通路に雑草が茂っていて、それを抜くのに3時間もかかったと言う。
私はそれを毎日横目で見て、女にはとてもやれないなと思っていた。
犬との散歩で毎日のように、雑草の茂り具合を見ていた。
そのうちにいつものメンバーが集まった。
それぞれに広い花壇の手入れをしていく。
「私の体力の限界は1時間だよ」宣言をする。
しかし、もう少しもう少しとやっているうちに・・1時間半過ぎた。
「トイレの工事をしていますので、水は出ません。
終り次第、放送します」
作業は終わったが、水が出ないので手を洗えない。
ところが、校舎内では、冷房の効いた部屋で「金管クラブ」の子供たちが
合奏の練習をしていた。
あまりの暑さにこの夏休みに各教室に冷房が入った。
しかし外はそうはいかない。
「降らず、照らず」の天気で助かったが、汗は流れなかった。
終わって帰宅。
昼までにまだ時間があったので「かかりつけ医」に行った。
4週間に一度の点検日だった。
待合室で見かけたことのあるお爺さんに会った。
彼はもうすぐ100歳とのこと。
大きな声で、筋の通った話をしっかりする。
戦争体験が、彼にしっかり根付いていて、彼をぶれさせない。
「私のような人間が居て、過去を話す人が居てもいいでしょう」
私はガッテンだ。
またあの医院で出会うこともあるだろう。
午前中に「ふたつ」のことをして、午後はうとうとだった。
「散歩に出たら 大雨に会う アンラッキー ありがとう」ame2.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3878-6da28b46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード