FC2ブログ

Entries

にわか雨

kome.jpg

昨日も降った。
今日も降った。
今日は昨日より短く、雨量も少なかった。
雷も鳴っていた。
午後、コップを洗っていたら、眼に閃光が入った。
これが夜だったら、もっと驚いただろう。
そのうちに「ゴロゴロ」鳴りはじめた。
耳が遠くなった連れ合いは「聞こえない」という。
そのうちに音が大きくなって、やっと聞こえたそうだ。
「聞く気があっても、耳が遠くなると」聞こえなくなるらしい。
歳を重ねると、失うものが多くなる。
だが、「あるもの」を数えた方が、楽観的だ。
田舎の同級生から音があった。
「あなたはネガティブになっている」と、鋭い指摘があった。
自身でも日々感じていることなので、しょうがない・・で流した。
こんな高齢になると、明るい事など考えられない。
なるようにしかならない事実と戦っているのか?
まだやって来ない未来を恐怖しているのだろうか?
彼女は乳がんの手術をして、満2年経った。
これからは3年目に入る。
夏休みで帰省していた孫との対応も変わった。
以前は「ゲームばかりしていないで、もっと勉強したら?」だった。
要らぬ事を言わずに、お金を出そう・・になったようだ。
孫に嫌われるのが、哀しい。
午後のにわか雨で、今日もお湿りがあった。
水やりしなくていいので助かる。
ラッキーとの散歩は小学校。
夏休みだが先生は出勤しているらしい。
駐車場には車の数が多い。
私は花壇の花を見ながら、へちまが大きくなっていくのを見ながら歩く。
校庭の隅にある「むくげ」の白い花。
どんな匂いだろう、と枝をたぐり寄せる。
(あら、むくげって香りがないのだ)ラッキーが吠える。
「暑いですねえ」女先生の足音が聞こえなかったのだ。
むくげの花の香りをむさぼっている婆さんに先生は笑って、声を掛けて行った。
校庭を出ると、そこは田圃だ。
稲の穂が出るのを楽しみに観察している。

少しずつだが、稲穂が出始めた。
今日も暑かった~。
ふみの日用の絵手紙を描いた。
「ぼ~っと過ぎた 今日も ありがとう」
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3872-f4403eb3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード