FC2ブログ

Entries

老いるということ

今日はかかりつけ医の点検日だった。
ついでに市から来た「特定健康診査」も受けた。
詠子先生のホームページを昨夜、訪問しておいた。
「老いるということは・・」を感じるままに書いていた。
猛暑・熱帯夜続きで医院の待合室は空いていた。
そのせいか、冷房がよく効いていた。
上着を脱いだら、寒かったので・・また羽織って丁度よかった。
健康診査では一番初めに身長からだった。
去年より数ミリ短くなっていた。
体重は40キロを割った。
もっと太りたいのに、太れない。
心電図検査の時、痩せすぎて器具をつけにくいと看護師さんが言っていた。
「もっと太りたいんだけど、太れないのよ」
尿・採血もした。
そして最後は先生の総括。
「内臓は大丈夫!」太鼓判を押してくれた。
(でもね、精神的に弱くて・・)言わなくても、長いつきあいになるとわかるだろう。
「老いるということは、仕方ないことだけど・・大変なことですね」
「そうですね」
私の前に3組の老夫婦が居た。
「タクシーを呼んで下さい」「30分、待ちらしいですよ」
「私は薬がたくさん貯まって・・」「ちゃんと飲まないからですよ。今度来るときに
貯まった薬を持ってきて下さいね」「はいはい」
大きな袋いっぱいに二人分の薬を貰って帰って行く人。
みんな一生懸命に生きて来た。
血液検査に影響がないようにと朝食・薬抜きで出かけた。
ところが血圧が高かったらしい。
次の検査が待っている。
「歳を取るってことは、大変な事だ」
9時半の太陽はかなり厳しくなってきた。
「熱帯夜 熱中症 またやせる ありがとう」riri.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3850-9408f703
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード