FC2ブログ

Entries

明けず

明け方、豪雨だった。
寝床で激しい雨音を聞いていた。
豪雨のあと、空が明るくなってきた。
(すわっ、梅雨明けか?)
太陽が顔を出したのは、ほんの少しだった。
昼ごろにはまた雨を含んだ雲が垂れ込めた。
「あんなに沢山降ったのに、まだ降り足りないのかなあ?」
「急いで帰って、洗濯物をとりこまなくっちゃあ」
スーパーでの会話は、雨の話。
蒸暑さは相変わらずだ。
昨日、ふるさとの友達から封書の便りが来た。
音がないので、寂しい想いをしながら、自らも頑なに音を出さなかった。
それで昨日の便りは嬉しかった。
早速、今朝は便箋3枚に思いの丈を書いた。
彼女の息子一家が、お盆に帰ってくるらしい。
それで私の帰省は、お彼岸くらいがいかが?との内容だった。
「私のお盆の予定は未定です。
帰省するかしないかも・・わかりません。
この長い梅雨にうんざりして、体調はよくありません。
いつもネガティブですみません」
投函してほっとした。
いつまでも気になる性格だし、早くやる事をやってしまえばすっとする。
お尻の重いのは、どうしようもないが・・今回は軽かった。
「重い荷物持って 話に付き合う 馬鹿 ありがとう」umi6.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3837-33798c21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード