FC2ブログ

Entries

雨、降らず

「降るかもなあ」
傘を持たないで飛びだした。
空はすっきりしないし蒸し暑い。
時間にゆとりがあるはずだったが、特急が行ってしまった。
なんだ、電車の時刻が改正されたのか?
時刻表は50分だった。
私の頭の中の時刻表は56分だった。
残念だったが、もう「待って!」の体力はない。
一度だけ「特急電車」に待って貰ったことがあるが、あの時は若かった。
お蔭でホームで珍しい人に出会った。
彼女は上手に着物を着こなして、髪もアップに自分で仕上げたとか?
これから「岐阜」へ行くと言う。
「鵜飼を楽しみに行くの?」「そう」
だったが、この人私よりずっと若くて、舌も滑らかだ。
電車が来るまで喋って、乗ったら私は座席に座り、彼女は立ったまま
友達らしき人と喋っていた。
なんと素敵な生き方をしているのだろうと、着物の柄を眺めていた。
「金山」で下りる時に何度も手を振っていた。
私は名古屋で下りたが、いつもより少し遅い。
「G20」で名古屋のロッカーも閉鎖らしい。
不気味だなと、思いつつ地下鉄に乗って・・目的地へ。
地下鉄を下りたら、大きな荷物を肩にした人が急ぎ足で前を行く。
声をかけようかと顔を見たが、見知らないような顔。
学習センターの会場で、出会った人はやっぱり30年前の彼だった。
今日は派遣講師として来て下さったのだ。
退職して2年になるという。
「何もしないのが苦痛」だと、言っていた。
間もなく定刻になって会が始まった。
彼はかなり学びをして、身体に沁み込んでいる。
しかし早口には閉口した。
早口で私の耳が遠くて、話がチンプンカンプンだった(もうしわけないが)
いっぱいいっぱい、私達に学びを伝えたかったのだろう。
それでも「もう一度聞きたい」と言う人も居た。
「悪のたきつけ」にご注意! 先輩から教わった諺らしい。
今日は雨に降られないうちに、帰宅できた。
激辛のカレーライスが今夜の夕食だった。(出来合い)
始めての台風が産まれて、荒れている。
「ひとつずつ 少しずつ ありがとう」ike1.jpg

スポンサーサイト



2件のコメント

[C781] こんばんは

お出かけでしたか。
こちらの田舎は電車は1時間に一本、電車降りてもどうにもならず・・・やはり動き回るには車しかありません。そのうちに免許証返納を考えていますが・・・

[C782] 不便です

高齢になって車がないと、不便です。
電車の本数は多いのですが、電車に乗って出かける
ほどの用事もないし。後期高齢者が多いこの地区は
買い物難民が多いです。
えみさんは、まだ大丈夫。
向かいのご主人は88歳で、まだ運転していますよ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3816-65496a25
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード